» ArchiveListHome > 音楽
1 2 3 > >>

2004年08月08日

今サマソニの会場です。
夏の関西ライブイベントと言えばこれですね。
で、せっかく携帯で更新出来るんで。
リアルタイム更新してみようかと思います。

・ALL AMERICAN REJECTS
なんだかサマソニっぽい音楽。
オープニングアクトだけに知らなくてもそこそこ盛り上がってます。
でもアットザドライブインを越えるオープニングアクトは今後出ないかもなぁ。
・気志團
最高に頭悪くてかっこいい。
笑顔警報発令中。

・PENNYWISE
口汚い単語が止めどなく溢れてきます。
゛ファッグはほめ言葉ではありません。
ノリノリ。

・RAZORLIGHT
かっこいい。
ガリバリロック最高。Voのズボンがどんどんずれていくぅ。
だめぇお兄ちゃん!

・inaba
ダッドリー使ってました。
あとやたら゛暑いから気をつけて下さいね゛と言ってたんですが。
あれは自分に向けたメッセージだったのかも。
暑いから気をつけて下さいね、俺。
暑いけど大丈夫ですか、俺。

・SUM41
前回インドアでの公演はキャパ超えまで起きたり。
で、今年はオープンエアで。
ライブ相変わらずのタテノリ。
そして覚えてる日本語が偏ってます。
かなり卑猥寄りに。

・AVRIL LAVIGNE
僕のアヴリルたんがっ!
俺のアヴリルちゃんがっ!
拙者のアヴリルどのがっ!

・GREEN DAY
最高。
詳しくはまた後で。
ビール飲みます。

2004年05月19日

週末にカラオケに行く予定です。
久々のメンバー+ネットでしか知らないメンバーで。
この面子を鑑みるに。

知らないアニソンを延々聞くだけのカラオケになりそうです。

楽しみだなぁ!!!

2004年04月30日

『METEORA』LINKINPARK
ガンヲタなミクスチャー集団の久々の新譜。
なんかHIBRID〜よりおとなしめかな。
でも露骨なキャチー路線は健在なので期待通りというか期待内に留まったというか。
とにかく解りやすいんでミクスチャー入門には最適。

『up the bracket』THE LIBERTINES
ガリガリなロックンロール。
演奏滅茶苦茶下手だけどロック魂だけで無理矢理前に進んでる感じ。
メロディの引き出し多いなぁ。
知人は絶賛してたけど、セカンド出るまで様子見かな。
あ、でも割と好き。

『so long, astoria』THE ATARIS
なんとなく買ってみた。
ちょっとだけFOO FIGHTERSっぽい?
数曲凄くいい曲があった。
なんとなく買った割には良かった。

『ニニンがシノブ伝 2巻』古賀亮一
ロリ顔巨乳くのいち漫画。
良かった。

良かった。

2004年04月27日

blurの新譜「THINK TANK」を買いました。
良すぎ。
なんたるグッドメロディ。
最早「PARKLIFE」の面影は無く「blur」の進化系といった感じ。
超音楽。
ああ、彼らのライブをサマソニで聞けるのかぁ。
楽しみだなぁ。
サマソニ絶対行くから、絶対来てね、約束だよ。
約束破ったら針千本飲ますからね。

ロンドンまで行くからね、針を千本持って。

2004年04月18日

SUEDEのライブに大阪へ行ってきます。
こっちの知人と一緒に行って大阪の知人と合流。
遅れちゃまずいんで駅前での待ち合わせ確認は入念ですよ。
そこんとこをメールでやりとり。
といっても遅れた時のペナルティーの確認ですが。

「遅れたら焼き土下座」
「オッケー。お前こそ遅れたら血のマニキュア」

ちなみに肝心のライブチケットは手に入れてません。

なんとかSUEDEのライブに行ってきました。
いや、もう、良かったですよ。
演奏とか少し微妙な個所があったりしましたけど。
ブレット他メンバーがノリノリだったんで見てるだけで嬉しいというか。
それにつられて客もノリノリだったり(大阪はいつもこんな感じ?)
初期の曲の反応が良かったり(まぁ選曲もあるけど)
女の子の割合がやたら高かったり(半分以上)
最後の最後でびゅーちふぉわーんだったり(昇天)
年齢層が微妙に高かったり(ソーヤァアアアン)
なによりすごかったのが・・・
うわーブレットムキムキだー
ビルドアップしすぎだー
フェロモン全開だー
明日の東スポの一面はもらったー

ブレットが逮捕?フェロモン出しすぎ罪か!?

2004年03月09日

知人宅でネットサーフィンしながら歌を口ずさんでたんです。
NIRVANAの歌だったんですが。
「レイプミー」
とか歌ってたらですね。
「はぁ?何言ってんの?」とか突っ込まれて困りました。

まぁ、冷静に考えると突っ込まれて当然なのですが。

2004年02月25日

大阪の知人が言ってたのですが。
RADIOHEADのアルバムAMNESIACに入っているKNIVES OUTの歌いだしが。
「あ、恩師のスナックコンパ」
に聞こえるってのをテレビでやってたとか。
で、その知人と一緒に実際聞いてみたのですが。
確かに言ってるように聞こえますね、そう。
それ以来もう、そうとしか聞こえなくて困ってます。

なんだか自分がひどく汚れたような気分です。

2004年02月14日

MURDERDOLLSって荒木飛呂彦が飛びつきそうなバンド名だなぁ。

2004年02月07日

oasisのライブに行ってきました。
ライブ盤を聞いてから行きたい度数がモリモリ上がってたので。
行ってきました大阪城ホール。
で。
肝心の内容ですが。
最初の数曲は音響が悪すぎて駄目駄目でした。
でも「stop cryig your heart out」からは音響も改善。
やっぱ解りやすくかっこいいなぁ、彼ら。
思ったんですが。
なんだかノエルのボーカル曲の方が盛り上がってたような。
「Don't Look Back In Anger」では大合唱起こってましたし。
歌いやすいからかなぁ。
あと。
会場のあちこちで聞こえる「リアムー」とかの掛け声に混じって。
「お兄ーちゃーん」
と叫んでいた人がいて首をかしげました。

といった感じでまぁ全体を通してみたら良いライブだったんですが。
最後に初期の音響以外にもうひとつ不満点を。
彼らが舞台に引っ込んだ後アンコールの拍手してたんです。
そしたら「Canpagne Supernova」のCD曲が流れてきたんですよ。
その間中みんな拍手してたんですけど。
曲が終わった瞬間明かりがついて終了。
え?
これがアンコール?
CD流しただけなんですが?

とんだ放置プレイでした。

2004年01月21日

知人の発案で「夏コンピアルバム」を作ろうって事になりました。
「夏をテーマにした曲」を一人2,3曲ずつくらい提案して。
それを集めてアルバムにするという企画です。
この前、そのアルバムが完成したと言うので、受け取りに行きました。
発起人かつ編集かつ製作の知人は・・・
「いやー、結構統一感のあるアルバムになったと思うよ」
なんて言ってました。
で、聞いてみて解ったんですが・・・

こんな派手な嘘は久しぶりに聞きました。

実際は統一感なんて言葉とはアクロバティックにかけ離れてました、このアルバム。
とりあえず、最も疑問だったのは。

何故アルバムに「クリスマスキャロルの頃には」が入ってるのかって事でした。
1 2 3 > >>
▲ Page Top