Home | ArchiveList | Category | About

お知らせ

(2017/04/30) ページナビなどを改修。
(2017/03/12) ニンテンドースイッチを購入の記事を分割、追記。
(2016/12/11) PSストアへ問い合わせに追記。
1 2 3 4... > >>
長年ソフトバンク使ってたんですが、iPhone6SならSIMフリーの手続きすれば格安SIM使えるということで、そろそろ二年縛りが消えるので、前準備をしておこうかとAppleIDの変更をしました。

というのも、iPhone3GS購入した時に、何も知らずに作られてしまった「〜@i.softbank.jp」でAppleIDを登録してるので、このまま格安SIMに移行したら使えなくなるからです。おそらくは最悪「〜@i.softbank.jp」が使えなくなっても、違うAppleIDへの移行が可能っぽい気はしたんですが、できれば事前に余裕を持ってやっておくべきかと思います。

結論から書いておきますと、iPhoneの旧AppleIdから一度ログアウトして、新IDでログインしなおさないと、アプリのアップデートが一切できなくなるので、そこだけご注意を。それさえ知っておけば、以下は特に読まなくてもよいかもしれません。

余談ですが、Appleコミュニティ内での一般ユーザの書き込みは、割と間違いが多くて閉口したので、できれば公式ヘルプの方を読んだほうが無難かと思います。なんであんなに堂々と嘘かけるの……?

今回の変更時に少し焦ったものの、最終的にはID変更に成功したので、備忘として書いておきます。
最初に海外版の話がでた時、スト2XはいわくつきのタイトルでなかなかXそのものが出なかったので、正式な話が出るまでは油断できないなぁ……DC版のXはかなり出来がよかったけど、あの域にいけるのかな……と思ってたところ、数日後に日本での販売も公式サイトで告知されました。

CAPCOM:ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル | ストリートファイターシリーズ

やったー!と思って画面をスクロールしたら、最後にちんまりと重要なことが書いてありました。

※各タイトル内は海外版のためタイトルやボイス、テキストが英語表記となります。
※『ストリートファイターALPHAシリーズ』は『ストリートファイターZEROシリーズ』の海外版の商品名となります。


やっぱりXは呪われたタイトルだったのだ……
C#のLINQ to XMLは様々なことが出来て素晴らしいですが、出来ることが多すぎてやりたいことを見つけられない時もあるので(贅沢な悩み)、備忘としてまとめました。ここではXML要素の追加・変更・削除、および対象要素の存在チェックについて書きます。
概要

世の中には、ゲームのスクリーンショットをゲームごとに千〜万枚単位で保存して、それらの画像内のセリフで全てリネームして管理してる、というスクショ仙人が存在してるそうです。す、すげぇ……


ここまでするとは、もはや修行……

呆然としつつも、この作業が少しでも楽にならないかな……と思って、C#2017でOCRツールを作ってみました。

PS4 :1920x1080
Switch:1280x 720
vita : 960x 544
3DS : 400x 240

上記のサイズの画像をいれた指定フォルダのjpg,png,bmp画像を読み込み、プレビュー表示させ、OCRでそれなりの精度で文字列を読取り、手動である程度修正してからファイルをリネームする、といったツールになります。
気がついたらクリスマスプレゼント名義でPS4PROを購入してました。思い立ったが吉日!





SSDにも換装して、無事遊べる状態にしたんですが、けっこう小さな失敗をして焦りました。なお換装は割とスムーズにできて、移行が難儀でした。あまり他の方の参考にならないですが、備忘録としてブログに残しておきます。
know (ハヤカワ文庫JA)
know (ハヤカワ文庫JA)

野崎 まど
早川書房
文庫




前情報を何も知らずに読んだので、いつもの野崎まど氏の軽快な文章は鳴りを潜めていて、ハードSF的な流れで話が進んでいくのに驚きました。

とはいえ文章が読みにくいというわけではなく、むしろハードSF的な話の中ではかなり読みやすい方だと思いました。今まで読んだ著作はすべてライノトベルという形式で出版されていたので、情報量を少なめにしたり、ユーモアを多めにしていたのかな、と。

本作では少しビターで斜に構えたような描写が多めで、くすりと笑えるようなところは敢えて無く、今までの野崎まど氏の魅力だった点とは少し違っていたのですが、情報の流れやそれを覆う社会といった描写などが秀逸で、先が気になる構成も手伝い、読み耽ってしまいました。常人を超えた存在を描く手法が、相変わらず冴えわたっています。

「知る」という行為がどこに行き着くのか。終盤ではSFでいうところの「センス・オブ・ワンダー」が十分に味わえ、さり気ない表現で世界の変容を感じさせてくれる点も、さすがの文章力だと感心しました。

やはり野崎まど氏はかなりのSF者だと確信しましたので、次はアニメ『正解するカド』を楽しもうかと思います。
AviUtilだと複数動画を1画面にならべて動画にする方法の紹介ページを見つけられたんですが、自分が普段使ってるTMPGEnc Video Mastering Works 6という動画編集ソフトで出来ないかと思って検索したところ、公式サイトに可能という記載が書いてあるだけでした。

TMPGEnc Video Mastering Works 6
TMPGEnc Video Mastering Works 6

ペガシス
CD-ROM
2015-02-18



ガイドラインへのスナップ

プレビュー上のガイドラインにクリップをスナップさせることができますので、4分割や8分割の動画を簡単に作成できます。


画像を見る限りでは直感的にできそうなイメージなんですが、動画初心者の自分には具体的な方法が分かりませんでした。ヘルプを見ても、個別にいろいろ記載はあるんですが、全体の流れがイマイチ不透明です。一度意味がわかったら確かに簡単だったんですが、それまでがキツかったので備忘として書いておきます。
ニンテンドースイッチはSDXCカード(UHS-I)に対応してて、公式サイトでは読み込み速度は60〜95MB/秒が推奨されてます。

今までは読込速度が60MB/秒のカードを使ってました。



そんな中、知人が同じくらいの値段な100MB/秒のカードを買おうかなと言ってるのを見て「牧場物語が発売されたら妻用に二台目のスイッチ買わざるをえないし、今まで使ってたカードはそっちにまわせばいいか」と思って即座にAmazonでポチったら、その日の夕方に届きました。

アマゾンすげー! 自分の思い切りの良さもすげー! 家訓は思い立ったら吉日です!

Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus
Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus

日本サムスン
Personal Computers
2017-04-27



データの移動方法は公式サイトでも簡単に書いてますが、旧カードの中身を新カードにコピーするだけです。

具体的にはカードリーダーを使って、PCへ旧カードの中身をまるごとコピー(FastCopyというフリーツールを使いました)して、新カードにPCからコピーしなおす、という作業になります。

60GBのデータを移動させるのに、片道あたり一時間近くかかってしまったので、カードリーダーはちゃんとUSB3対応のものを買ったほうがいいかなー、と後から思ってしまいました。次にカード変えるときは考えときますかね。

さて、どれだけスイッチでのロード時間が少なくなるんでしょうか。手持ちのソフトで一番ロードが長い、ナムコミュージアムでの起動時間の差異を動画にしてみました。
2
大変面白かったです。

野崎まど氏といえば、飄々としたユーモアのある文体を楽しんでいたら、いつの間にか肋骨の間に冷たい刃を差込まれるような展開が待ってるあたりが魅力的なんですが、本作はそんな氏の集大成かと思います。出版社的にはライトノベルというジャンルに属している風であり、文体もライトノベル寄りと言えなくもないのですが、一般的なライトノベルとはかなり趣が違いますね(とても良い意味で)。

これで締めくくりたいくらいなんですが、せっかくなので未見の方向けにあえてオススメの読み方を記載しておきます。勝手にからあげにレモンかけて差し出すような愚行と言えなくもないですが、絶対にその方がおいしく召し上がれるから!と声を大にして言いたい(特に過去の自分に言ってます)。

2 (メディアワークス文庫)
2 (メディアワークス文庫)

野崎 まど
アスキーメディアワークス
文庫
2012-08-25



あんまり言うとネタバレになるので深くは言いませんが、できれば『2』を読む前に、下記5作品をこの順番で読んでおきましょう。

『死なない生徒殺人事件』
『舞面真面とお面の女』
『小説家の作り方』
『[映]アムリタ』
『パーフェクトフレンド』


舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)
舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)

野崎 まど
アスキーメディアワークス
文庫



小説家の作り方 (メディアワークス文庫)
小説家の作り方 (メディアワークス文庫)

野崎 まど
アスキーメディアワークス
文庫
2011-03-25


[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)
[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)

野崎 まど
アスキー・メディアワークス
文庫



パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫 の 1-5)
パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫 の 1-5)

野崎 まど
アスキー・メディアワークス
文庫
2011-08-25



順番もさることながら、できるだけ読んだ記憶が残っている間に読破していったほうがよいです。同じ作家さんを一気に読むともったいないから……と敢えて数年かけて読んだ結果、ほとんど内容を忘れてて『2』を読んで、本来味わえる衝撃を存分に楽しめなくなったら、非常にもったいないと思いますので(特に過去の自分に言ってます)。

あと、本作の裏表紙のあらすじ、けっこうネタバレに近いことが書いてあるので、それすら読まずに手を付けたほうがいいです(この点に関しては、過去の自分は失敗しませんでしたが)。

これから野崎まど氏の作品郡に手を付けるのなら、『死なない生徒殺人事件』の裏表紙を見て興味を持たれるかどうかで判断していいかと思います。でもそれ以降の作品も手にするのなら「野崎まど氏だから」だけの前知識だけで、裏表紙すら見ないで読んだほうが衝撃が大きいのは確かかと。

いろいろ読了後の感想を語りたいところですが、自分では色々補足しきれてない部分もあったりしますので、本サイトではおなじみのSAKATAM氏の書評を読むのを推奨しておきます。

この小説はきっと、とても面白いので。

Tear −終わりとはじまりの雫ー(PS4) | 公式PlayStation™Store 日本

かつて自分は『ルートレター』をかなりこき下ろしたものですが、今となってはその評価は厳しすぎたのかもしれません。本作をプレイしてしまった(過去形)後では、そう思っても仕方がないのではないでしょうか。

学生時代は『ソードオブソダン』『デスクリムゾン』を嗜んでたというのに、息子も生まれて年老いた今となっては、本作を遊ぶだけの忍耐力が無くなったのかと痛感しました。

このゲーム、真のエンディングを見るにはすべてのバッドエンドも見ないといけないので、自然と再プレイが必要になるんですが、オプションでAUTO設定を最高速度にしてもかなり遅いんですよ。途中セーブもないからバッドエンドになったら章の最初からやり直すしかないので、これはかなり辛い。仕方ないのでAUTOモードにして選択肢が出るまで、もう一つのPCモニターでツイッターしてました。DOAX3で会得した逃避方法がこんなところでも役に立つとは……

なんかやっててかなり辛いので、自然と1日1時間以上は遊べませんでした。そうか、Tearは高橋名人だったんだー! な、なんだってーっ!

公式では20時間くらいクリアに必要と言われてたものの、合計5時間くらいでクリアはしたんですが、本当につらすぎて20時間くらい遊んだような気分でした。この点だけ見ても、ルートレターはシステム周りは快適で、おかしかったのがテキストというか人物描写だけだったのではないでしょうか。

そしてクリアした後、他の人の感想も見たいと思って、がんばって検索したんですがどっかで見たことある人ばっかじゃんか。何故かルートレター勢しか結果に出てきてくれないという。みんな、腐臭を嗅ぎ当てる嗅覚が鋭すぎるぜ……

そしてラー油さんのレビューを見て衝撃を受けました。

文字スキップが爆速なのでなんとかなるし

え?! のろのろAUTOで全バッドエンド回収したけど、あれって世間的には爆速って表現になるの? まさか、俺だけ操作しらないとかないよね。まさか〜


R1のスキップ使わずにクリアしたのは、世界で俺一人だけなのかもしれない。5時間が20時間くらいに感じられる苦行に思えたのは気のせいではなかった……精神と時の部屋で苦行してた気分。

とここまで書きましたが、これを読んでる未プレイの人たちには「で、何がそんなに酷かったの?」と疑問に思われてるでしょう。その点に関しては他の皆さんの魂の叫びを一通り見ていただいた方が効果的だと思い、togetterにまとめてみました。

togetter:Tear ―終わりとはじまりの雫―

『ルートレター』のときは、本人たちは真面目なのにシュールなことになっている『彼岸島』的な楽しみ方をしてたと思うんですが、本作の場合はそういう余裕があった人は少なかったのではないでしょうか。テキストだけではなくありとあらゆる要素がツッコミどころ満載すぎて恐ろしいですが、これを発売しようと思った会社の判断能力が一番怖すぎます。



真エンド(トロフィーコンプ)までやったものの、「え?うそ?なんで?」とも思わなかったし、涙も出ませんでした。広報担当2号氏の感性がそうとう個性的なのかと思いましたが、もしかするとこれは「なんでこんな出来になってしまったの?(悔し涙)」という心境をオブラートした結果なのかもしれません。

いやー、これはアドベンチャー史に残ってしまうかもしれないですね(もちろん悪い意味で)。個人的にはTear以前、Tear後でアドベンチャー史を分断しちゃった感があります。少なくともルートレターの評価が(相対的に)上がってしまったというのは事件です。

5時間程度で無二の体験ができてしまうので、未プレイで物好きな方はぜひともこの怪作に手を伸ばしてみてはどうでしょうか。正直、あまりにも売れなくていつまでもストアに並んでる保証も無さそうな気がしますし、チャンスは今しか!(無責任に煽って終わる)
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM