Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > Page.4
<< < 1 2 3 4 5 6 7... > >>
あと0.8秒あれば、、、

【コース名】あと0.8秒あれば、、、
【コースID】--
【想定難易度】ふつう
【隠し要素】1UPキノコ * 3
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い、微修正あり)
【バージョン】1.01

最初は0.7秒として投稿していたんですが、気になる点が出てきたことと、0.8秒のほうがコース名的にいいかな、と思って再投稿しました。しかし痛恨の説明文ミスがあって、コース内容そのままでまたしても再投稿してしまいました……タイムアタックされた方は申し訳有りません……

なお珍しく制限時間は10秒ではないんですが、とある理由につき10秒マリオシリーズとして投稿しています。なぜなのかは、ご自身の目で確かめてみてください。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・ベルトコンベアとPスイッチの挙動が変わったため、見えない部分を調整
・上記にともない、コースの長さを数ブロックほど変更
Ver.1.01
・コース説明文を変更するため、コース名も修正
・隠しルートが分かりやすく、遊びやすくなるように改修
Ver.1.02
・コース説明文で「第7段」と誤字があったため、コース内容そのままで再投稿

【過去バージョンでの記録・コメント】

記録
コメント
コメント
コメント
あと0.7秒あれば、、、

【コース名】あと0.7秒あれば、、、
【コースID】03M-RB3-TVF
【想定難易度】むずかしい
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い微修正)
【バージョン】1.00

WiiU版から移植しようとしたら、スタート地点に物が置けないという仕様変更にともない、微修正しただけなんですけれど、結果的にかなり難しくなってしまいました。

もう少し猶予時間を出せないかと検討してみたものの、調整が難しすぎて、この状態での公開となりました。なんとかふんわりとネットサーフィンをキメていてください!
いざコースを作ろうとした時の参考になる記事、動画などを集めてみました。最初に知っておいたほうがいい操作なども記載しています。他にも有用なものがありましたら、ご紹介していただけると随時追記していく予定です。
マリオメーカーのDiscordサーバ(管理者:Nore139氏)は、誰でも参加OKです。コースを作る人も、遊ぶ専門の人も、ウェルカムです!

とはいえ初めての人だと「興味があるけど、どんなところなんだろか」とか「どういう風に使えばいいんだろうか……」と思うでしょうから、簡単な紹介・使い方などをまとめてみました。

あまりDiscordについて詳しく知らなくても、手っ取り早くマリオメーカーで交流できるようにという目的のため、ある程度簡略化してまとめました。ついでにマリメ2を最初にやってて、もっと早く知っておけば良かった……という操作、心得なども書いてます。
蹴り登れ、ブラックパックンタワー!!!

【コース名】蹴り登れ、ブラックパックンタワー!!!
【コースID】5VT-KQC-20H
【想定難易度】ふつう(クリア率28%)
【隠し要素】10コイン*5(中間地点以降)
【WiiU版移植か】元コースあり(仕様変更に伴い、細かいところは作り変え)
【バージョン】1.00

WiiU版から移植しようとしたら、ブラックパックンを音符ブロックの隙間から飛ばせなくなってたり、ベルトコンベアから落ちるときの距離が違ったり、といった仕様変更があってそのまま移植が出来なかったので、新要素を利用してできるだけコースがシンプルになるように、全体的に調整をいれて移植してみました。

WiiU版だとピンクコインがあったり、実況者向けの驚きポイントを用意してたんですが、今思えば紛らわしいかな、と思って10コイン*5のみと分かりやすい形としています。見た目が変なコースですけれど、なーに、矢印の方向へ向かえばいいから楽勝っすよ!

慣れてきたらタイムアタックを狙うと面白くなるように調整したつもりなので、興味があったらチャレンジしてみてください。

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・音符ブロックからBパックンを出すギミックが不可能になったので撤廃
・隠し要素が多すぎて漫然となってたので、全体的にシンプルな構成に変更
・ピンクコインを撤廃して、10コイン*5に修正
・画面外のオトアソビが作動しなくなったので、二番目のエリアで時間がかかっていた部分をON/OFFブロックを使うことで、待ち時間を減少
本当にあった怖い話 「恐怖、床を踏み抜く男!!!」

【コース名】本当にあった怖い話 「恐怖、床を踏み抜く男!!!」
【コースID】K2V-W75-PQG
【想定難易度】むずかしい(クリア率5%)
【隠し要素】10コイン*1、50コイン*1(50はハードのみ)
【WiiU版移植か】元コースあり(2つのコースを融合してアレンジ)
【バージョン】1.01

デカマリオで床が崩れてしまうというコースです。ハテナブロックの中に蔦を入れておくで、ブロックを壊しても扉入り直しで復活する仕組みになってますので、床を崩しすぎたという場合は扉に入ってください。

こんな初期バージョンでは、こんな素敵なコメント?をいただきました。ありがとうございます!

皆様からのコメント

WiiU版だと難しくしすぎたかな、と思っていたので、今回はキジさん考案の難易度変更ギミックを導入して、イージーの場合は補助床が多めになるような調整をして投稿してみました。



クリア率はあがったので大丈夫かと思ってたんですが「恐怖というコースの割には簡単すぎるのでは」という意見をいただきました。

そう言われると確かに……と思ったので、それなりにスリリングになるように全体的に作り変えてみました。イージーだと4エリア、ハードだと8エリアとなっていますので、自信がある方はいきなりハードでもいいんじゃないかと思います。

WiiU版だと異様なまでに隠しのキャラマリオを仕込んでいましたが、そのせいでコースの作りが統一性が無いと言うか、いびつな感じになってたので今回は比較的シンプルにしています。隠しは10コイン、50コイン(50はハードのみ)となっています。

ぜひともハードルートに挑んで、キノコ神殿に辿り着いてみてください!

【変更履歴】
ver.1.00(WiiU版との違い)
・キャラマリオ撤廃にともない、隠しルートを全面的に削除
・ON/OFFスイッチでイージー・ハード選択が可能
・一部の仕掛けなどを入れ替え
ver.1.01
・恐怖という名に恥じないよう、イージーモードでも少し難しめに調整
・部屋によっては敵・ギミックなどを総入れ替え
・ハードルートのゴール部屋のキノコ神殿をわかりやすくして、50コインを隠しアイテム扱いに変更。
あと0.6秒あれば、、、

【コース名】あと0.6秒あれば、、、
【コースID】H1X-B0H-46G
【想定難易度】とてもむずかしい(クリア率1%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】なし
【バージョン】1.00

スイッチ版で投稿した階段コースの初期バージョンは、当初の難易度だとむずかしすぎると思って、敢えて難易度をさげる調整をして、救済措置もいろいろ盛り込んでみたのですが、あら不思議、みんなパズルを解こうとせずに無理やりクリアしちゃうじゃないですか。

面白いので静観してたら、熾烈なタイムアタック争いの結果、なんと5秒台にまでなってしまいました。俺の知ってるコースと違う……

それはそれとして、本来の難易度のパズルコースにもしたいな、と思って一度コースをサーバから削除して、初期バージョンをコピーして別名セーブしてから、タイムアタックをしてくれた方々のために10秒マリオの新作として生まれ変わりました。

はっきり言って、かなり難しいと思います。作者が他の方にクリア方法を動画で見せてもらってから投稿する、という斬新なメソッドによりこのコースは投稿できました(マジ)。
世界にただ一つだけの階段

【コース名】世界にただ一つだけの階段
【コースID】P44-8YX-RGG
【想定難易度】むずかしい(クリア率12%)
【隠し要素】1UPキノコ*1
【WiiU版移植か】元コースあり(ほぼ作り直し)
【バージョン】1.01

WiiU版だと、作者自身にもなんでクリアできるのか分からない、謎のクリア方法になってまして、「30分考えてもクリア方法が分からない!」と苦情がきたものの「俺にもよくわからない……」とか言うに言えず、改修の仕方も思いつかないままでした。

今回、敵の挙動の違いによってそのまま移植が出来なくなったのをきっかけに、能動的に階段を作れるようなコースに作り変えてみました。見た目は旧コースとそっくりですが、細かいところがかなり変わってるので、クリア方法は割と違ってると思います。人によって階段のでき方が違ってくると思うので、皆さんがどんな階段を作ったのか、スクショなどを見せてもらえると嬉しいですね。

結構難しいと思ったので、少し簡単なバージョンで最初は投稿してたんですが、パズルコースとして考えると本来の難易度がいいかな、と思って敢えてこうしてます。

ヒントをいれるとそれが答えになってしまうタイプの謎解きなので、練習用のギミックとか用意してないで、いきなり戦場に送り込むような形となってしまいました。

スナックバス江・4巻

どうしても分からない、という方向けに攻略動画を用意しました。他にもクリア方法が色々あると思いますが、一番楽そうなクリア方法にしてみました。



他にもクリア方法があったら、内緒で教えてくれよなっ!

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・運任せにせず、能動的に敵を倒す手段を追加
・一番下をちくわブロックにして、画面内の移動が楽になりました
・雲の高さを低くして難易度を下げました
・坂を使ってゴールへ入りやすくしました
・毎回クリア方法が作者にも分からないのは相変わらずです
Ver.1.01
・雲の高さを本来の高さに戻し、あえて難易度をあげて、パズルコースとしての側面を強化しました
あと0.5秒あれば、、、

【コース名】あと0.5秒あれば、、、
【コースID】H50-F5T-8CG
【想定難易度】むずかしい(クリア率5%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(しかしほぼ作り直し)
【バージョン】1.00

10秒マリオシリーズの第5段です。今回はどこかで見たようなコースなんですが、多彩なルートがあるので、気になったルートで挑んでみてください。

なおキャラマリオ、ヤセマリオが無くなり、土管を重ねることが不可能になった事もあり、移植コースとはいえ、肝心な部分はほぼ作り直しになっています。

そういう理由もあり、どのルートが最速なのかは作者にも分かってません。真実はみんなが探し当ててくれよなっ!

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・キャラマリオ、土管の重ねが廃止になったことに伴い、地下ルートを作り変え
・Pスイッチルートも追加(全5ルート)
おそらくわしへのキノコの供給の停止、凍結がなされているのでは?

【コース名】おそらくわしへのキノコの供給の停止、凍結がなされているのでは?
【コースID】HCK-6LM-WDG
【想定難易度】むずかしい(クリア率2%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(ほぼ完全移植)
【バージョン】1.01

『神聖モテモテ王国』というシュールなギャグ漫画のセリフを元にしたコースです。

3巻42ページ

この時点で誰もついてきてくれてないと思いますが、構わず先に進めます。

WiiU版からの移植コースなんですが、ほぼ一緒です。今回の違いは、冒頭のPスイッチをオンオフスイッチに変更したことと、砲台から出てくる敵にパラシュートをつけたことで、これらにより少し簡単になったかと思います(当社比で0.1%くらい難易度低下)。

いちおうタグは「なぞとき」にしたり、コース名だけでなく俳句にもヒントを込めたつもりなんですが、よく考えたらコースID入れてない場合は説明文って見れないから、あんま意味なかったかも……? なぜみんな、備えも無しに特攻するかにゃ〜?

このコース移植時に色々な人のコース作成の手法を聞いたんですが、このシリーズに関してはあまり類例がないみたいなので、せっかくなので作成のヒミツを明かしてみます。

・『神聖モテモテ王国』のセリフで、32文字程度のものを抜き出す
・無理やりマリメに使えないか考えてみる
・これと決めたコース名が出来たら、どうやってそのシチュエーションになるか検討
・なんとなくパーツを置いてみる
・なんとなく完成
・なんとなく投稿
・コース説明文に俳句を書きたくなって、コース削除して再投稿

良い子のみんな、参考になったかにゃ〜?

【変更履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・砲台からの敵にパラシュートを付けて速度を低下(難易度が当社比で0.1%ほど低下)
・ファーザーのサムネイルの頭の部分を少し男前に修正(かなりどうでもいい)
Ver.1.01
・説明文の俳句を修正(コース本編は変更なし)

【過去バージョンでの記録・コメント】

記録

コメント

コメント

コメント
<< < 1 2 3 4 5 6 7... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM