Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > PC > sb
1
http://sideblue.net/sb.cgi?eid=739

SereneBach 用のプラグインで、サムネイル画像へのリンクのターゲットを外部窓に変更できるようになります。なお JavaScript の設置に関しては、こちらを参考に別ファイルしました。

あとついでにCSSも少し変更。画像の枠を薄い黒にしました。

.pict,.thumb{
border:1px solid #2E5257;
}


これでツムーンさんにドンドン画像をアップしてもらえるんじゃないかと期待しています。バナナのことかー!!(vo.閣下)
http://serenebach.net/log/sb210D.html

まみごや、ツムーン帝国、七曲船などで利用させていただいているブログツールのバージョンアップを行い、ついでに下記のプラグインを導入しました。

Akismetプラグイン ver 0.01(スパムコメント・TB対策)
キャストマスター ver 0.04(動画を手軽にアップ)
テンプレートメーカー 0.02(テンプレートを手軽に作成)

モブログ(携帯からの投稿)はもう少しお待ちを。
トップページのサイドバーに、最近購入したモノを最新10件表示するようにしてみました。以前は手作業で10件以上になったら一件削除とかやってたりして非常にめんどくさかったんですが、今回出来るだけ楽できるように手をつくしてみて何とか成功しました。

ちなみに用意するものは Nucleus のプラグイン NP_NewsfeedEX*1 と、sb と、Sleipnir2用のAmazon情報取得スクリプト、と三種類も必要ですが、一度準備してしまえばかなり楽です。
  • 注1 : プラグイン本体のダウンロードはリンク先の上部のタブみたいなところのDownloadってとこからできます。
今まで別サイトにて sb1.14R を使ってたんですが、最新版の Serene Bach 2.04R でないと、トラブルあった時に最新の情報が得にくいな、と思ったので思い切って移行してみました。まぁ大したトラブルも無かったのですが、いろいろメモ代わりに書いておきます。
http://www.j-pca.com/blog/log/eid33.html

NucleusではなくsbやMT用のスパム対策ツールです。sb でのスパム対策だと、スパムコメントが来ても認証待ちの状態にして保存してしまうので、スパムコメントの認証待ちが数千件とか貯まってログを圧迫してしまうのです。だから最初から認証待ちにすらせず拒否できるようにするために導入してみました。

本来は sb の最新バージョンこと Serene Bach で使うものなのですが、sb 1.14R でも導入できたので備忘録を残しておきます。なお、今回の導入に伴い、まみごや、七曲船、ツムーン帝国のコメントではカタカナのみのコメントが出来なくなってますのでご了承ください。
sbではモブログできないと思い込んでたんですが、ちゃんと出来ましたね。勘違いしててすみません、関係者の方々。作業内容はこちらを見れば一目瞭然だとは思いますが、少しだけ補足を。

最初にmoblog.uva.ne.jpで入力したメールアドレス宛にモブログ用メールアドレスが記載されたメールが届くものの、そのモブログ用メールアドレスってWEB上に表示されてますので一見すると入力するメールアドレスはどんなのでも問題なさそうですが、実はmoblog.uva.ne.jpでは同じアドレスでの登録はできませんので、複数サイトについて作業するときはその数だけの違うメールアドレスが必要になります。

この記事に書かれている方法をそのまま試すと、最初に本文、あとから画像、といったテンプレートになってしまいます。モブログでの登録前にこちらこちらを読んでおいてから作業した方がいいでしょう。と言うのも、sbだと後からmoblog.uva.ne.jpにログインして編集できない、といった既知の不具合?があるようですので。

ボーダフォンから画像つきメールで投稿し、自動公開記事でサイトに反映されるのを確認できました。多分他のキャリアでも問題ないだろうと思います。
1:年月リストを折りたたみ式で日本語表記にしました。アーカイブリンクの日本語化を導入していたのを外し、ナビゲーションの折り畳みを導入したあとにアーカイブの年別折り畳み「日本語版」を導入させることでうまくいきました。

2:今までは最新投稿タイトルしか常に出なかったので、そのページ内の記事のタイトルをサイドバーに表示させるように変更しました。{selected_entry_list}という独自タグで可能です。

3:コメント、トラックバックの日本語化をしました。これで英語に弱いまみりんも安心です。

4:個別記事編集へのリンクを用い、MTやNucleusみたいに記事への直接編集リンクをつけました。

5:sbtextでの記事入力を試してみました。WikiやnDiaryみたいな表記法を使えるので、タグ支援ボタンが不要になります。でも万が一他のツールへデータを移行する場合に困るので外しました。

6:エントリリストの日付を参考に、記事タイトルの横の日付を消すようにしました。サイドバー長くなるのイヤだし。

7:今まではページ移動は一つ前か一つ後ろしか出来なかったのですが、ページナビゲーション展開のプラグインを導入して、10ページごとにページ分割してダイレクトにジャンプできるように変更しました。

sb構築サイトであるまみごや七曲船ツムーン帝国などで以上の修正を取捨選択して行ってます。
現パティオの記事より、パスワード紛失時の作業内容を引用。
sbでコメント投稿をしたら真っ白な画面になってしまいます。そのあとF5で再読み込みをすればコメントは反映されているとは言え、あまり親切とは言えない状態です。

以下に旧パティオの記事より解決方法を引用しておきます。
ウチではまみごや七曲船ツムーン帝国にて使わせていただいているブログツールsbの導入などについてまとめておきます。
1
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM