Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > PC > 本
1
Sleipnir2カスタマイズテクニック―オリジナルスクリプトを作る
Sleipnir2カスタマイズテクニック―オリジナルスクリプトを作る

佐藤 信正
毎日コミュニケーションズ
単行本




Sleipnir2の操作方法ではなく、スクリプト類の書き方の書籍です。

スクリプトを作ろうとしても、JavaScriptやVBScriptの違いや扱いなどについての解説サイトがなかなか無かったり、どういう順番で作っていけばいいのか良く分からずに挫折する人も多いと思います。

しかし本書ではかなり丁寧に順序だてて解説されてますので、これさえあればかなり理解が深まるかと思います。とりあえず本書を見ながら一つオリジナルのスクリプトを作ってみましたので、公開してみます。
Nucleusでつくる!最強のブログサイト
Nucleusでつくる!最強のブログサイト

Nucleus CMS Japanチーム
ソーテック社
単行本




Nucleusはかなり面白く便利なブログツールだとは思うんですが、導入するためにはネット上に散見してる情報を根気良く探していく必要があるので、お手軽に薦めにくいといった面があったのは確かです。

しかし、この解説書籍があれば杞憂ですね。サイト構築の仕方が順序良く丁寧に解説されおり、一通り作業していけば携帯閲覧対応やセキュリティ対策まで網羅できます。最新バージョンの3.3にも対応してますので、Nucleusに興味がある方は必見!

個人的にはプラグインの作り方まで載ってたら最高だったんですが、そうしたら更に100ページくらい増量しちゃうことになりかねないので、それはまたの機会にお願いします(すました顔でとんでもない要求だしてます)。

あと、本書の巻末にNucleus構築サイトの一つということで、当サイトの名前とURLが掲載されてました。ありがとうございます。でもこんなヨゴレサイトがまともなサイト群に混じっててていいんでしょうか。リストの中でキッズGooに拒否られるのウチのサイトだけだと思いますけど。まぁもう出版されたんで手遅れですね。二版以降で名前が消えないように祈ってます。
自分で作る blog ツール
自分で作る blog ツール

石川 直人
ソフトバンククリエイティブ
単行本




blog関連のテクノロジーについての解説本で、まだざっとしか目を通してないのですがなかなか分かりやすそうです。DBを使わず、PHP4.3.10とApache1.3.33を用いて機能構築を行っていくといった内容です。俺はすでにNucleusを使っているので流石に一からツールを作るというわけではないのですが、機能の実装や改造に興味があったので手を出してみました。

作者の方のサイトには書籍目次の詳細や誤植リストなどが掲載されているサポートページがあるので、購入を考えているのなら事前にチェックしてみるのもいいかもしれません。
入門xyzzy
入門xyzzy

山本 泰三 , 日江 政弘 , 稲原 知久 , 佐野 匡俊
オーム社
単行本




xyzzyと言えば読み方が分からないので個人的に親近感を勝手に抱いているかなり玄人向けなテキストエディタですが、使うためには検索などを駆使して情報を集めないと厳しかったため(今はXyzzy Wikiが充実しているので比較的楽ではありますが)、追加できる機能の凄さの割には使ってる人が少ない、と言うか使おうとして挫折してしまう人が多い、という傾向があったかと思います。

そんなxyzzyにも遂に解説書が出ました。水が上から下へ流れるがごとくスムーズな流れの構成だと思いますので、自分好みにテキストエディタを調教したいという野心がある人は飛びついてみてはどうでしょうか。多分カスタマイズすること自体が楽しくなってきて、本末転倒な遊び方も満喫できる筈です。
A Better Design Webページ リ・デザインブック
A Better Design Webページ リ・デザインブック

山本 容子
毎日コミュニケーションズ
単行本




A Better Design Webページ リ・デザインブックII
A Better Design Webページ リ・デザインブックII

山本 容子
毎日コミュニケーションズ
単行本




テレビで家の改築をやってBEFORE&AFTERと見せてくる番組を思い起こさせるような、WEBの改築ならぬリ・デザインについて扱った書籍です。

どちらも完成度が高く、この書籍自体のデザインも見てて楽しいものになっています。WEBのデザインをやり直そうと考えてる方は手にとられてみてはどうでしょうか。技術的なことでも参考になるとは思いますが、WEBが様変わりするのを見るだけでも興味深いものがあると思います。
スタイルシート スタイルブック
スタイルシート スタイルブック

有坂 陽子 , 長谷川 恭久
翔泳社
単行本




cat@logの方が書かれている、スタイルシート解説本。従来のテーブルタグでのデザインから脱却し、DIV要素とCSSでのデザインをする具体的な方法などについて書かれています。図表が豊富で分かりやすく、この本自体のデザインも見やすくセンスが良いですね。

特に本書の冒頭のcss ZEN Gardenが、同じ文書なのにCSSを変えると数々の劇的な変身を見せてくれるあたり、必見です。これを見たらCSSデザインをしたくなってしまうと言うものです。

ただ、本書単独のみでCSSの各種説明まではまかないきれないので、他にタグ辞典やタグの解説サイトなどもあわせて見つつ作業するのがいいかと思います。基本的なサイト以外にもCSSバグリスト@CSSバグ辞典スレッドといったものに目を通しておいた方が、いざという時に困らないかもしれません。

というわけで、今はこの本を読みつつ当サイトのデザインを弄くってる最中なので、たまに開発度15%?ってな場面に遭遇するかもしれませんが、レアな場面を見てしまったと思ってください。
1
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM