Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム
1 2 3 4... > >>
ついにニンテンドースイッチ2台目を購入しました。



これでゼルブレ新作が発売されても本体の奪い合いにならないで済む……

我が家ではほとんどダウンロードソフト(以降、DL版と略)を購入していたので、2台のスイッチでどうなるかと思っていましたが、結論から言いますと一本のDL版を同時に2台のスイッチで起動して、それぞれで遊ぶことができました(ただし1台はソフト起動時にネット接続でのチェックが数秒入ります)。


以下に詳しく書いていきます。
Nintendo Live 2019のマリオメーカー2関連のイベントを見るために、ふらっと京都に一人旅してきました。その時の様子はトゥギャザにまとめてますので、詳しくはそちらをご覧ください。一言でいうと、楽しかった〜!って感じです。

よゐこのマリオメーカーで職人生活 SPECIAL〜京都の陣〜ではなんと2,000コース以上の応募があり、その中から8ジャンル * 8コース、計64コースが選出されました。

なんと「ラクーーーコース」部門で、自分が応募したコース踏みつぶせ、クリボータワー!!!が選出されました! いろいろな意味で驚きです。というのも今回選出されたコース、応募時点でいいねが22だったので、普通に足切りにあうかと思っていたからです。

これだけ多数の応募があるのだから、てっきりランキングや職人ポイント、いいねや足跡の数で単純な数値的足切りを行うと思い込んでたんですが、そうではないのかも知れないと思い、選出されたコースの傾向を見るために、10/14の午後23時付近でのスクリーンショットを撮影しました。
何回かにわたり、フレンドとみんなでバトル(以下、みんバトと略)を遊んだ結果、今まで知らなかった事などが判明したので、遊んだ人たちの感想とかも交えてまとめます。
ついに待望のマリメ2のアップデートが来ました! 完全同期形式のネット対戦ということで、今まではみんなでバトルを一度も遊んだことがなかったのですが、フレンド対戦(職人ではなく、スイッチのフレンドです)が可能になったということで早速遊んでみました。
組み立てろ、ブラックパックンタワー!!!

【コース名】組み立てろ、ブラックパックンタワー!!!
【コースID】CPG-9KY-SDF
【想定難易度】かんたん(クリア率 28.40%)
【隠し要素】カギ
【WiiU版移植か】元コースあり(ほぼ面影なし)
【バージョン】1.01(9/21)

WiiU版で昔作ってたコースをアレンジしてた筈が、よくわからない代物になってしまいました。初回バージョンだとなぞときコースとして色々致命的な部分があったため、詰みをなくしたり、誘導をわかりやすくしたり、破綻していた部分を遊びやすくなるようにして、コース再投稿しました。

コースを全体的に変更したので、WiiU版とはだいぶ違ったコースになりました。



【バージョン履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・最初の部分だけ面影が残ってます

Ver.1.01
・分かりにくかった部分などを改修(コース冒頭はかなり作り変えたので、WiiU版の面影はほぼ消えました)
・中間ポイントが意図しない使われ方だったので修正
・上記にともない、タイムアタックルートが変更
・鍵扉周辺を詰まないようにして、中間ポイント2個目を追加

【過去バージョンでの記録・コメント】

コメント
コメント
コメント
コメント
メットマリオのノコノコ宅急便

【コース名】メットマリオのノコノコ宅急便
【コースID】HW4-TSK-6TF
【想定難易度】ふつう(クリア率 10.08%)
【隠し要素】タイムアタックするとキレそうになります
【WiiU版移植か】元コースあり(面影は殆ど無くなりました)
【バージョン】1.00

WiiU版で昔作ってた同名コース、自分でクリア方法がわからなくなったので、Nore139さんに画面構成だけ伝えてクリアしてもらってから、クリア方法を教えてもらって投稿するという斬新なメソッドを使おうと思ってたんですが、半分以上作り変えることにより何とか自力でコース投稿できました(そのせいでかつての面影はなくなりました)。

WiiU版の初期のコースから考えると、かなり構成が変わったなぁと思います。一画面化するにあたり、みんなのオモチャと化してるブンブンを、自分なりに意外な強敵に仕立てあげてみたつもりです(まぁブンブンのせいで死ぬ人は居ないですけれど)。

なおこのコースは一つ心残りがありまして、作者の意図しないところで初見殺しになってるところがあり、別にそうする必然性もなかったので改修するか悩んだのですが、ゲーム性が大きく変わらないので今回は再投稿を控えました(本当は作り変えたいくらいなのですが)。詳しくは下記のプレイ動画まわりで記載してます。



【バージョン履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・一画面化(ただでさえ狭かったコースが、更に狭苦しく!)
・クリア条件を追加(ポールがあると画面をフルに使えないので)
・面影がほんのり残る程度に作り変え(クリア方法を思い出せなかった部分は無かったことに)
・タイムアタック要素を導入(ブンブンさんが意外な強敵に?!)
絶対に1UPしてはいけないスーパーマリオメーカー24時!

【コース名】絶対に1UPしてはいけないスーパーマリオメーカー24時!
【コースID】0VY-6FL-LKF
【想定難易度】かんたん〜むずかしい(クリア率 15.69%)※クリア方法により変化
【隠し要素】10コイン(設置限界数まで置いてます)
【WiiU版移植か】完全新作
【バージョン】1.00

プレイヤーの目的に応じ、同じコースでも簡単になったり難しくなったりできないか、というテーマを常に考えているんですが、今回はまた違った手法で実現できたかと思っています。

パンが無ければケーキを食べればいいじゃない。クリア条件が無ければ、自分で作ればいいじゃない。というわけで、クリア条件があるのに、中間ポイントがあるという矛盾したコースが出来上がってしまいました。

推理小説にて、トリックにより再読したら初見と違った世界を歩いてるような、裏返るような感覚を感じることがあるので、自分もそういう感覚を少しでも実現出来ないかと思ったのですが、気がついたらこんなコースが出来上がってました。

クリア条件としては下記のようなものが考えられると思いますので、お好きな方法でクリアを目指してみてはいかがでしょうか。

・通常クリア
・1UP禁止
・1UP・コイン禁止
・ヨッシーと一緒にクリア
・ヨッシーと一緒に1UP禁止でクリア
・ヨッシーと一緒に1UP・コイン禁止でクリア
・ヨッシーと一緒に1UP・コイン・毒キノコ禁止でクリア

下へ行くほど難しくなると思います。とはいえ操作的に難しくはしてなくて、どうすればいいかを考えるような、擬似的なパズルコースといった側面も出てきます。ありとあらゆるところで1UPさせようと罠が待ち構えているので、なんとか回避してみてください。

なおこのコースは、SMM1時代にあれっくすさんが作られていた全自動コースから着想を得ました。



1UPを取ってしまったら「(プレイヤー名)、アウト〜!」と言いながら遊ぶと盛り上がるかも知れません。それぞれのスタイルで楽しんでいただけると幸いです。
ましこの宿題を忠実に守った、忙しい人にも優しい一画面コース

【コース名】ましこの宿題を忠実に守った、忙しい人にも優しい一画面コース
【コースID】LC1-X28-C9G
【想定難易度】むずかしい(クリア率 4.08%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(ややアレンジ)
【バージョン】1.00

SMM1の公式企画、ましこの宿題その1のお題を忠実に守ったコースです。

忠実に移植しようと思ったんですが、仕様変更が2つあったので意外と難産でした。まずスタート位置に物がおけない点。そして一番困ったのが、土管にバネを置いていても、無限に敵が出てくる点です。

前作だとバネを適度に置いたり取ったりすることで敵を利用できる作りだったのですが、今回はそんなことはできないので、そのまま移植すると狭い領域にわんさか敵が湧いてくる酷いコースになります。仕方ないので試行錯誤した結果、土管からはコインしか出ないようにして、下部エリアは敵を一匹だけにして、バネを起きまくることで考える時間を稼ぐような作りにしてみました。

最初が酷すぎたので、ちょっと簡単にしすぎたかもしれない……と思って投稿したのですが、世間の反応は「これはひどい」とか「ポ… ポッポポポォォ!!!(ナンじゃこりゃぁああ)」といった感じだったので、まぁネタコースとしては良い反応だったのじゃないかと自負してます。

なお地味に仕様変更の3つ目もありまして、キノコを敵に与えて大きくしなくても選択可能となったため、お題を守るためにパーツとしてキノコを置くことにしたんですが、最初からパワーアップしてるとゴリ押しできてこのコースの存在意義が無くなりそうだったんで、かなりおざなりなところに置いてみました。



いろいろなクリア方法があるので、お好きな方法でクリアされてはどうでしょうか。

【バージョン履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・バネと土管の仕様変更にともない、土管の数を1個に変更
・土管から敵が湧くと大変すぎたので、コインを出すように変更
・WiiU版の一番楽なクリア方法を使えなくして、タイムアタックするには一工夫が必要なように再調整
・キノコをパーツとして明示的に使ってなかったので、絶対取れない場所に配置
あと1.3秒あれば、、、

【コース名】あと1.3秒あれば、、、
【コースID】8B9-T3F-3YF
【想定難易度】むずかしい(クリア率 3.40%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(ほぼ忠実に移植)
【バージョン】1.00

10秒マリオシリーズの第13段です。WiiU版の初期の頃に作ったコースを移植してみました。
今回のこのコースを投稿したいと考えたのですが「こりゃ、怒られそうだな……」と思ったので、シリーズ通してプレイしてサムネイルを見てるとヒントや伏線を気づけなくもないような構成にするため、1.0〜1.3はシリーズ通しで作り込んでから、全て出来上がってから一日一コースずつ投稿する、といった形式にしてみました。

どうすれば間に合うのか、模索してみてください。

【バージョン履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・オトアソビを追加
あと1.2秒あれば、、、

【コース名】あと1.2秒あれば、、、
【コースID】SX8-B9M-GWF
【想定難易度】むずかしい(クリア率 3.94%)
【隠し要素】なし
【WiiU版移植か】元コースあり(ほぼ忠実に移植)
【バージョン】1.00

10秒マリオシリーズの第12段です。WiiU版の初期の頃に作ったコースを移植してみました。少しだけパーツ配置を弄ってますが、同じプレイ感覚になるかと思います。

どうすれば間に合うのか、模索してみてください。

【バージョン履歴】
Ver.1.00(WiiU版との違い)
・オトアソビを追加
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM