Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム
1 2 3 4... > >>
十字キーを手軽に使えるようにしたい、という意味だとかなりオススメです。



まずは買う前の心境から書いていきます。
コナミの往年の名作アーケードゲーム8本がセットになった、お得なソフトが配信されました。

コナコレ
Nintendo Switch|アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション

なお以前からPS4でもアーケードアーカイブスとして、グラディウスなどが配信されてます。

アケアカ
アーケードアーカイブス グラディウス | 公式PlayStation™Store 日本

この記事では両バージョンの違いを大まかに記載しています。本当はPS4版で揃えて比較したほうが正確だとは思うんですが、PS4のアーケードアーカイブスで今回収録のゲームを割と所持してたので、スイッチ版にしてみた次第です(ググった限りでは、機種による差異は無さそうでした)。

なお正式名称だと長いので、今回配信された8本入りを「コナコレ*1」、アーケードアーカイブスを「アケアカ」と表記します。
  • 注1 : なんでコナミってソフト名に入れなかったんでしょうね。
みんなが知りたいアミーボの秘密帰ってきたアミーボの秘密に引き続き、またまたアミーボの秘密を探る記事を書いてみました。

WiiU時代に発売された、マリオパーティー用のデイジー姫のアミーボ、なんというかスカートの防御力が圧倒的に高すぎました。はぐれメタルを超えた、圧倒的硬さ!



カ……カテエ……

まるで溶岩石のように凝り固まったデイジー姫のスカート!

しかしながら今回発売されたスマブラ用のアミーボは違います。



こ、これは期待できるかも……?
先日、PS3本体が壊れてしまいました(いわゆるYLODという故障です)。

PLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバー CECHH00SS
PLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバー CECHH00SS

ソニー・コンピュータエンタテインメント
Console
2008-03-06



PLAYSTATION 3(40GB) サテン・シルバーというかなり昔の機種になると、もうすでに修理受付は行ってないので、PS3修理専門店のジャンクマンといった業者に頼むか、代わりの本体を入手するくらいしか選択肢がありません。

ジャンクマンでの修理料金はなかなか高く、中古本体を買うより高くなります。新品はとんでもない値段になってて、中古本体の入手も検討したのですがアカウントBANの危険性もあります。捨てアカウントを用意してログインさせて、数日間様子見をすることも考えましたが、何日試したら大丈夫なのか判断しようがありません。メルカリといった個人売買ではなく、ゲオなどならさすがに大丈夫だと思うのですが、ダウンロード版を数百本買ってる自分としてはリスク高すぎます。

ここまで考えたところで、PS3を買い直してもそんなゲームやらないなと思ってしまい、ひとまず故障したPS3本体を処分することにしました。
もう2019年ですけど、2018年に買ったり借りたり鑑賞したりして、良かったと思うものをざっくり書いてみます。購入ブログで各カテゴリーの「スキ」というサブカテゴリーをクリックすれば品名だけは分かりますが、それだけだと寂しいので少しは感想を書いてみます。

なお2018年よりも前に販売されたものも混じってるかもしれませんが、あくまで自分が2018年に手にした、という意味合いです。ジャンルによってはベスト10とか言えるほど数が揃うかも分からないので、順位付けもせずにただただ書き連ねていきます。
8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch - Switch
8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch - Switch

サイバーガジェット
Nintendo Switch
2018-12-25



公式サイト

本来はゲームキューブコントローラーの無線化に買う人の方が多いと思いますが、ウェーブバードをスイッチに接続できる環境は持ってるので、個人的にはクラシックコントローラー(以下、クラコンと略)を無線化するために購入しました。

特に体感するほどの遅延もなく、買ってよかったです。


公式サイト

このシリーズでファミコンやスーパーファミコンなデザインのものが評判がいいのは聞き及んでたんですが、そのうち任天堂がコントローラー発売してくれるかもと思って買わずにいたものの、ゲームキューブデザインがサイバーガジェット社から販売とあって、心を動かされてしまいました。

外観

ニンテンドースイッチ(6.2.0)で問題なく使えました。結論から書いておくと、これは買ってよかったです。接続も簡単で、十字キーも操作しやすく、レトロゲームするのにうってつけではないでしょうか。
ニンテンドースイッチにはいくつか縦画面モードにできるゲームもあるものの、現状ではテーブルモードにしてスタンドなどに立てて、無線コントローラーを使うしかありませんでした。つまり携帯モードでは実質的に不可能な状態だったわけです。

そこが残念と思ってる人も世界的に多かったみたいで、今年の夏にKickstarterでスイッチ縦持ちグリップ「FlipGrip」が発表されると、あっさり目標額を達成して販売が確定しました。そして待つこと数ヶ月、ついに海外から福岡県にも届きました!
レトロアーケードの一般販売は2019年3月24日とまだ先なのですが、ゲオ実店舗やGET-MARTでは12月20日から発売開始ということで、LINE PAYによるQRコード決済にてサクッと買ってきました。

レトロアーケード <パックマン>
レトロアーケード <パックマン>

DreamGEAR
No Operating System
2019-03-24


レトロアーケード <ディグダグ>
レトロアーケード <ディグダグ>

DreamGEAR
No Operating System
2019-03-24


レトロアーケード <ギャラガ>
レトロアーケード <ギャラガ>

DreamGEAR
No Operating System
2019-03-24



ギャラガやディグダグもあったんですが、今回は息子が大好きなパックマンにしてみました。
マイニンテンドーストアにて、オンライン加入者のみの購入可能特典である、ファミリーコンピュータ コントローラーがついに届きました!

届いた!
1 2 3 4... > >>
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM