Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム > Xbox
1
ファントムダスト 通常版
ファントムダスト 通常版

マイクロソフト
Xbox
2004-09-23



数多くのカードから自分なりにデッキを組んで対戦するアクションゲームで、カードの種類の豊富さや組み合わせによる様々な戦術があり、かなり新鮮なプレイ感覚のあるゲームで面白いです。

XboxLiveでの通信対戦もあるのですが、普通にやってると一部の海外プレイヤーなどの陰湿なやり方で対戦が嫌になる人も出てくるかもしれません。Xboxの通信対戦自体の環境は大変いいので、この辺りがもう少しソフト側で何らかの対処や配慮がなされるような形になるといいですが、そうでないともったいない気がします。そういう時のために大人の為のファントムダストといったファンの集いページもあるようですので、こちらで仲間などを募ってプレイするのが無難かもしれません。

でもまぁ、個人的には一人用のストーリーモードを一通りクリアするだけでも十分楽しめました。デッキによって思わぬ戦略で負けたときや、それに対抗するにはどんなデッキにすればいいかを考えて、それが上手くいったときの喜びは格別です。

それだけでなくゲームの世界観もいいですね。退廃した地下未来、ピアノの旋律、せつない真相、といった感じでストーリー的なところは期待してなかったのもあってか良い意味で裏切られました。

Xboxのみ発売ということもあり、地味に発売されて、地味に楽しまれている、といった感じで存在自体知らない人が多いでしょうけれど、いいゲームなのでXboxを触る機会があったらプレイしてみていただきたいですね。


「いや、まみりんが着せ替えとか好きだから、どうしてもやってみたいって言うから、なんか3000円以下だったしヨドバシのポイントも溜まってたのでついうっかり……」

「あんだけ馬鹿にしてたくせに……」

久々にゴミでも見るような目で見られました。退職決まった時もこんな酷い目つきされてません。

「まっさか、本当に買ってくるとはねぇ……」

「そんなに文句言うなら返品してこようか? まだ開けてもいないし」

「返さなくていい!」

そしてすぐにまみりんはXboxのコントローラーを手にし、10分後、俺は攻略サイトを探すように命じられるのでした。

「まみりん、あったよ、攻略サイト。ココなんかどう?」

「どれどれ……なかなか詳しそうじゃない……でも、ダメ。もっと詳しいところないの?」

「えー、これ以上詳しいところってそうは無いと思うんだけど? 何がダメなの?」

「ビーチバレーに勝つには?とか、かすみちゃんに貝のビキニを着せるには?とかって攻略はあっても、ビーチバレーをするには?って攻略がないよ!」

そうです、そうなのです。このゲームってビーチバレーゲームのくせに、ビーチバレーを始めるまでが大変なのです。だからまみりんはさっきからバレーせずにぴょんぴょんゲームばっかりしてたのか……

そしてまみりんは小一時間ほどぴょんぴょんゲームばっかりして、「親指がもう限界だ……」と言って早々に寝てしまったのでした。

おそるべし、DOAX!
1
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM