Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
Home > ゲーム > 脳年齢
1
先日、まみりんが得意げな顔をしてDS持って来ました。どれどれ。

33歳 ※使用後

「あ、まみばぁじゃなくなってる!」

まみばぁ ※使用前

「どうよ?」

「まぁ俺は実年齢キープしてるワケで、まみりんは実年齢以上なワケで」

「くやしい? くやしいんでしょ? でしょ?」

「んー、べつにー」

「ふん! じゃあもっと若返ってみせるから!」

あれから数日たったんですが、そう言えば反応ないよなぁと思ってまみりんのDSの電源をつけたらこんなん出ましたけど。

53歳 ※現実とはこんなもの

やっぱりこのゲームは残酷だと思った。
久々に脳年齢ゲーを起動したら、トレーニング開始前にまみりんの描いた絵が披露されました。

子供が二羽います

何となく無言で電源を切った、そんな今日この頃。
木

都

好

教授には「この結果をもとに会話をしてみましょう」と言われました。

ましたが。
先日は広島からCASAさん、Steinさん、おのださんが来られ、DS本体の数も揃ってたので脳年齢のお絵かき対戦をやってみました。広島 VS 福岡(俺ら)という地域対抗戦の構図を無理やり取ってます。でも4台のDSを五人で交代しながら使ってますので、誰が誰だかわからなかったりしますが、あんまり勝敗とか皆さんも気にして見ちゃいないでしょうから問題ないですよね? あと、例のごとくお題は隠してます。

なお今回、以前と同じお題のものも多数含まれてます。お題が少ないのかと勘違いしていたのですが、どうもソフト配信側のDS本体の日付にて出題内容が変更になるように思えました。というのも同じ日に一度電源を切って再配布してプレイしたら全く同じ問題が続いたものの、翌日またプレイしたら全然違う問題が出てきて驚きましたので。DSが三台以上ないとプレイできないから今になって検証できなくて悔しい限り。
DSってけっこう毎日プレイするようなソフトが多いから、DSライトが発売される前には「カセットの差込口が10個くらいに増えねえかな」て本気で思ってたものですが、さすがに旧モデルと同じく一個しか差込口ないですね。

差込口は増えてないですけど我が家のDSが二台に戻ったので、まみりんのDSと俺のDSにそれぞれ脳年齢とえいご漬けをさしっぱなしにしたまま、お互いにちょこちょこプレイしている次第です。

そういうわけで今まで知らなかったんですが、脳年齢同様、えいご漬けも複数でプレイすることを前提にイベント用意してるんですね。今回は英語を聴いて絵を描く、という問題が出ました。

問題:Draw a whale(くじらを描いてください)

画:嶽花 画:まみりん

whaleとwear、まぁ確かに発音が似てなくはないですけど、まみりんは背景の海を見て何も思わなかったんでしょうか。そんな二人の現在の英語力はこんな感じです。

英語力判定

ちなみにレベルEだと「身振り手振りで相手に伝わるレベル」で、レベルFだと「アルファベットがかろうじて読めるレベル」とのこと。ストレートに要約すると、夫婦そろってアホってこと?

ついでに最近の脳年齢の様子もご紹介しておきます。

↓再測定前

測定前

↓再測定後

測定前

ニンテンドーDSって残酷なマシンに思えてきました。
ホストゲーとか家政婦ゲーにハマッててDSをおろそかにしてるまみりんですが、俺がニンテンドーDSライトを見せびらかしたら「今日からコレ、わたしのだから」と言って部屋にこもってしまいました。そして今頃になって脳年齢ゲーに続編が出てるのに気付いたようで、早速やり始めたみたいです。

気まぐれイベントで漢字を書いて性格診断ってのがあるんですが、これが意外に当たってるような気がしました。あなどれねぇ。

俺らの性格
書いた漢字で相性診断もできるみたいです。


俺らの相性
え、そうなの?!


どういう意味での心の叫びなのかは読者の皆様の判断にお任せします。
先日はどうぶつの森のレアアイテムをゲットするため、次世代ワールドホビーフェアに行ってきました。すごい次世代っぷりでした。

次世代小学校

次世代迷子

次世代太鼓

次世代アフロ

会場は活気があって楽しげだったものの、未発表のゲームとかはなかったので正直言ってブース自体にはあんま見るものは無かったんですが、あれっくすさんMr.Cubeさんにんてんさんらと一緒に遊べて面白かったです。


ちゃんと発売日には購入してたのですが、諸事情によりお試しトレーニングだけしかしておらず、しっかりと脳年齢を毎日計るような事をしていませんでした(ヒント:ぶつ森でのとあるプレイスタイル)。でも俺とまみりんとゴングさんとで遊び機会がありましたので、三人で対戦やってみました(=まだ脳年齢測ってません)。

前回は計算問題のみだった対戦も、今回は新規の4種類(対戦漢字合成、対戦5×5記憶、対戦つり銭渡し、対戦お絵かき)になりました。今回も1カートリッジで16人まで対戦できるらしいから、一度16個のDSを揃えて盛大にプレイしてみたいものです。

漢字合成は他人が書き始めたのをカンニングして答えを推測して仕上げるつもりが全員同じ間違いをしてしまったり、5×5記憶は全員記憶するのを放棄していっせいに手当たりしだい思い付きで数字を書いていったり、つり銭渡しはまみりんが26点とか取ってゴングさんに素で「え?(訳:そんな点数存在するの?)」と言われてたりしてどれも色々と面白かったですが、個人的な一押しは対戦お絵かきですね。

お題が出るのでそれを絵に描くわけですが、対戦と題売ってますので採点があるのです。自分の書いた絵以外で一番良かったと思えるのに投票し、その合計で点数がついていくわけです。ファジーというか陪審制というか、絵がうまいからと言って必ず勝てるあたりでないところが面白いかも。

突然ですがここでクイズです。以下に画像だけ並べてますので、画像から逆にお題を連想してみてください。なお画像の上にカーソルを置いておくと正解の文字が浮き上がってきますので、事前に答えを知りたくない人はご注意を。なお、解説文は自分が書いたものであっても他人のもののような振る舞いを敢えてしていますので、そのつもりで読まれてください。


魔法使い




サングラス




女子高生




女子大生




アクセル




ブレーキ




ワープ




バックミラー




さて、更にクイズです。どの欄が誰なのか推理してみてください。メンツは俺こと嶽花、鬼嫁ことまみりん、紳士ことゴングさんの三名で、ちゃんと同じDS使って位置を変えずにプレイしています。ここまで書くと却って叙述トリックでも仕掛けてあるんじゃないか?と疑う人も出てくるかもしれませんが、当サイトにしてはまっとうなクイズになっております。脳年齢シリーズ第三弾が発売されたあかつきにはDS入れ替えて写真撮って皆さんを混乱させるつもりです。



次回のストIII九州大会では(あるの?)皆さんにDSを持参していただいて、壮絶なお絵書き大会とかしてみたいものです。
脳年齢測定ゲームにて全員分のお絵かきが揃ったので公開します。なお、ゴングさんは初日以外プレイしてなくて、今回の絵は全部ますらおさんという方に描いていただきました。

コアラ

カンガルー

オーストラリア

なんだか他の人にも描かせたくなってきました。

それはそれとして、今日も脳年齢計ってみるかと思ってプレイヤー画面を見て驚愕。

まみりん若返りすぎ

まみりんの脳年齢がかなり若返ってます!

前回は59歳だったくせに!」

「まぁ、年の差が出たって感じよね」

「なんだよ、あれだけ計算ドリルしといていまだに 0割る2=-2 って書いてるくせに!」

「DSってたまに数字の認識おかしいよね」

「……まぁなんにせよ、肉体年齢と脳年齢の差が少ないのは俺だから!」

「これって20歳を基準として測ってるんだから、実際の年齢との差とか関係ないじゃん? なにムキになってるのー? ひゃひゃひゃ!」

得意げにまみりんが卑語君に語ったところ、彼も実は最近このソフト買ったらしく、最初は29歳で少し訓練したら23歳になっただとか、卑語くんの知人の原人くんは69歳で「脳が筋肉痛だったから」って言い訳してたとかいう話をメッセで披露してくれたそうです。そしたらまみりん、大興奮。

「こんなんで脳年齢を計って若いからって、そんなん無意味なんだからねっ!」

そう言いながら必死こいてプレイしはじめました。

5分後。

「こんなんで正確な脳年齢を測れるわけがないよ!」

怒ってDSをつきかえして行ってしまいました。

まみりん老けすぎ

あと数日後にはまみりんがプレイやめてそうな気がします。


俺も脳が随分と衰えてきたのを実感してきたので買ってきました。2800円と低価格ではありますが、かなり面白く楽しめてお買い得ですし、一日十分程度だけ気楽に遊ぶことも可能なのもいい感じです。

簡単な計算や記憶問題をプレイして、その点数などを記録できます。1カートリッジで4人までの記録を個別に保持したり、同じ競技での最短記録などを競えるので、これがなかなか熱い。というかみんなムキになりがち。「寝起きだったからたまたま脳年齢が低かっただけ」と毎回言う人とか「こんなんで脳年齢は計れないよ!」と言いつつ一番熱心にプレイしてたりする人とか、アナタの周りにもいるのでは?

同じ内容を紙でプレイするのと、DSのタッチペンでプレイするのとでは全然違ってくると思います。紙だと鉛筆で消さないといけなかったり、何度も同じページをプレイすると覚えてしまってトレーニングにならなかったりしますが、DSだとそういうこともないし手軽でいい。それにタッチペンでの操作感も良く、ペンで書いてる効果音やページがめくれる音が心地よくて、ついついプレイしてしまいます。

そう言えば実はダウンロードプレイや無線LANでの多人数プレイにも対応してたりします。とりあえず1カートリッジにて二人で計算問題対戦とかしましたが、なんと16人まで対応できるらしいです。個人的な今まで最高の同時対戦人数は『サターンボンバーマン』の10人なので、それを超えるべくいつかは挑戦してみたいです。あと15台のDSが必要ではありますが……

忍之閻魔帳でのトラックバックを用いた企画「脳トレTB展覧会」BLOG画家募集が面白そうだったので俺も参加してみます。けっこう皆さん綺麗に写真を撮れててうらやましい。コツがあったら知りたいです。

 
鼻さえ黒く塗ればコアラに見えると思う


 
鉄拳ではなく、コナミのレゲーを思い出して書いてみました。


 
まみりんに「買い物袋?」って言われた。ちゃんと「豪」って書いてるのに!


ちなみに今の俺のカートリッジに登録されてるメンツはこんな感じです。



実年齢が33、26、28って感じなのを考慮すると、一番肉体年齢と脳年齢の差が少ないのは俺ですね!(力説)

なお脳年齢一覧を写真撮影しようとしたら、まみりんがいきなり張りきり出して少しだけ若返りましたが、その直前は59歳と「脳がもう定年なんじゃないの?」てな状態だったので写真には真実の加工を加えさせていただきました。
1
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM