Home | ArchiveList | Category | About
» ArchiveList
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8
ニャロメロンさんがご紹介されてて知ったのが、あきのすずめさん(旧あきすずめさん)です。見た目は地味なんですが、なんかほっこりしてしまうコースでいっぱいです。

スターはやくきて! (8B6F-0000-0010-86A2)
どかんからとびだせ (F006-0000-0011-7A40)
エレベーターパニック (3DF8-0000-0014-E680)
土管ばかりの国 (BAC0-0000-0016-460F)
Mario Bros.1983 (3B2A-0000-001E-2988)
ソフトがバグった!! (BE98-0000-0030-6E8B)
Pスイッチがさらわれた! (4DB3-0000-0034-A679)

題名みただけで遊びたくなるようなコースばかりですが、個人的に一番気に入ってるのがこちらのコースですね。

スーパーマリオメーカーブックマーク(5949-0000-0013-2206)

この演出みたときは、スーパーマリオメーカー遊んで初めて声だして笑いました。派手さはないんですが、ほんとやられた!ってガツンときました。

コース作りにも作家性があって、面白いですね。
独特の感性の4コママンガを描かれているニャロメロンさんですが、ミーバース上ではねこメロンさんとして、スーパーマリオメーカーのユニークなコースを投稿されてます。コース名だけでも面白いので、今まで投稿されたコース名を羅列してみますかね。

震えあがれ (74B5-0000-000F-6795)
頼りない奴ら (F15F-0000-000F-A2C8)
デッドライン (6A7B-0000-000F-DDD7)
城ステージ うろ覚え (27D9-0000-0019-6DB7)
斧を忘れたクッパ (A6B9-0000-001A-88F6)
割れもの注意 (9384-0000-001D-5604)
ありそうな砦 (BA62-0000-002B-6866)

どれも面白いと思いますが、個人的に一番遊んでもらいたいのは、こちらのコースですね。

スーパーマリオメーカーブックマーク(2104-0000-0033-ACB4)

普通に遊んでも演出が面白いですが、プレイヤーさんのコメントが秀逸すぎて、相乗効果を上げてますね。こういう空気はいいなぁ、とほっこりしてしまいました(面の雰囲気はともかく)。

こういう世界観をもったコースって、なんかいいですよね。自分もこういうセンスを見習いたいです。
スーパーマリオメーカーで全世界のユーザーが作られた、全自動マリオコースをご紹介します。何も操作しなくても、文字通り自動的にクリアできちゃうコースばかりなんですが、様々な趣向が凝らされていて驚かされるばかりです。



自分でも何か全自動マリオコース作ってみようかなと思ったんですが、上記動画の最後あたりに登場してる、あれっくすさんのこだわりに満ちた全自動マリオ見てしまったので、よほどのことがない限り作れる気がしません。

スーパーマリオメーカーブックマーク(22F0-0000-0036-2656)

タイトルといい、クリア時のコインの枚数といい、日本のわびさび的なものを感じ入った次第です。素晴らしい!
最初に作った面があったんですが、テストプレイが甘かったので、投稿したあとになって2通りのクリア方法があるのに気付いてしまいました。プレイヤーが死んだ場所がマップに表示されるんですが、自分が最後に仕掛けた意地悪な部分で誰も死んでないので、みんながクリアしたのはどっちの方法か気になってました。

するとたまたま知人に遊んでもらえたんで、クリア方法を聞いてみたところ、やっぱり自分が当初考えていた方法ではなく、あとから発見した方法でクリアしてました。

クリア方法にゆとりが有る方が一般的には良いと思うんですけれど、このままだと後半の仕掛けが活きないので、敢えて難易度が高くなるのを承知のうえで、リニューアルして別コースとして投稿しなおしてみました。

かけ降りろ、ブロスタワー
スーパーマリオメーカーブックマーク(00C2-0000-022D-6F1D)

本来考えていたクリア方法でないとダメなようになっていますので、難易度はあがっていますが、極力ランダム性を除去する方向で調整してみました。

ぜひ、遊んでみてください!
知人からスーパーマリオメーカーで前回作ったコース(アミーボを探せ!!!)の質問をされたのですが、それとともに幾つか指摘をいただきました。

その指摘以外にも自分が思ってたこととあわせて、今後コースを作る時に心がけたい点をまとめてみました。

(1)いろいろ詰め込み過ぎるよりは、ある程度目的を絞ったほうがいい
(2)難易度が高すぎると、最後まで遊んでもらいにくい
(3)方法がわかって再挑戦すればクリアできる程度の難易度がいい
(4)ちょっとした配置で遊びやすさが変わる
(5)やたら長いだけとか、遊ぶ際に苦痛になるだけの単調な要素は消す
(6)でもミスディレクションのために敢えて残すのもアリかも


前回のコースも自分なりに考えてはいたんですが、結局自分で作って遊んでると慣れてしまうので、色々と麻痺してしまいがちだなぁ、と痛感した次第です。

そのあとたまたま、高難易度コースを批判してた方が自分では気付かずに高難易度コースを作られてたのを目撃して「分かるわ……」と苦笑してしまいました。ファイナルファンタジー3のセーブできないラストダンジョンを批判してる人が、中間ポイントのなくて長くてラストが面倒なコースを作ってしまうのは何故なのでしょう。

そういう反省を踏まえて、前回のコースで本当に遊んで欲しかった仕掛けはどこなのかを見なおしつつ、別コースとして投稿しなおしてみました。

2015/10/24追記

未クリアの方向けに、少し遊びやすくなるように改修し、コースタイトルも少し分かりやすくしました。


2015/11/08追記

クリア者があまり出ないので、あえてサブエリアを増やして、よく見ればヒントが分かるように改修しました。


ドットマリオアミーボを探せ!!!
スーパーマリオメーカーブックマーク(BCC3-0000-00DE-6602)

ぜひ遊んでみてください!
スーパーマリオメーカー、面白すぎますね。面を作ったらいつの間にか数時間たってるし、他の人の作った面を遊ぶだけでも数時間たってるし、フレンドやフォロアーの作った面を遊ぶだけでも数時間たってるし、ほんといくら時間があっても足りる気がしません。

そんな中、Amazonでポチってたアミーボが新たに届きました。




そして早速、息子にアミーボを奪われました。

息子の興奮っぷりがヤバい! 超はしゃいでる!



そんな様子を見てたら、せっかくアミーボ増えたんだし、前回作ったアミーボ面をもう少し作り変えてみようかなぁ、と思いついたので、新たにアミーボ面を作ってみました。

2015/09/17追記

いろいろ思うところがあって、リニューアルして別コースとして作り変えてから、最初に作ったこのコースはサーバから消しました。

コースを消すと、コース投稿時に自動連動したミーバース記事、および書き込みも一緒に消えてしまいますので、削除前にはよく考えてから実行されてください。

なお「いいね!」の累積数は減りませんので、メダル取得の実績が遡りしてしまうようなことはありません。ご安心ください。

「いいね!」がたまってメダルを取得すると10コースずつ投稿可能なコースが増えるんですが(メダル5個だと50コース投稿可)、最初の10コースしか投稿できない段階で「いいね!」が貯まらないとどうしようもなくなるので、コース削除しても累積は減らない仕様になってるんでしょうね。


先にブックレットだけ届いたので、ワクワクしながら息子と一緒に見てたら、かなり気に入ってしまったみたいで、手放そうとしません。困った。パパ見れません。箱もいつか壊しそうだし、怖い。どうしよう。

パンが無ければケーキを食べればいいじゃない。ブックレットがひとつしかないなら、もう一つ買えばいいじゃない。


そんなこんなでお金の力で解決したところで発売日前日の午後10時になったので、あらかじめダウンロードも済ませてたこともあって、サクッと更新してゲーム開始!

導入部分が任天堂らしくお茶目な内容でクスッと笑いつつ、適当に面を作ったあとに、世界で最初にアップロードしてやる!と意気込んでみたものの、ネットワーク機能使うには更新が必要とか言われちゃいました。まさかと思って一度ゲーム終了して、再度始めようとしたら、また更新データがきました。

今度のは少し長めですが、スプラトゥーンの初日ほどの混雑はなくて、スムーズに更新完了。しかしながら、今度はサーバーがまだ対応してないみたいです、さすがに発売日になってないからミーバース同様ダメみたいです。仕方ないので発売日の0時過ぎた瞬間に投稿してみたら、今度は無事に投稿できました! やったー!

なにになるかな?
スーパーマリオメーカーブックマーク(7966-0000-000F-63B5)

どんな面かと言うと、アミーボコレクション自慢面です。お金の力で作りました! 発売当日の0時投稿なんで、世界で一番最初のアミーボ面じゃないかと自負しております!(内容はともかく)


手持ちのアミーボをかざしまくってたんですが、意外なアミーボも対応してて驚きです。できれば実際の面を遊んでみてもらいたいところですが、WiiU持ってない人のために動画にしてみました。



息子は箱だけであんだけ大はしゃぎしてたんで、明日遊んだらどんな反応するか、かなり楽しみです。親子ともども遊んでいこうかと思います。



2015/09/10追記

新しくパパ用に買ったブックレットが届きました。やったー!


お金の力でもダメだとは……もう一個買えば諦めてくれるかな?(たぶん三個目も奪われる)



2015/11/15追記


発売から二ヶ月たちましたが、まだまだ親子ともども楽しんでます!
<< < 1 2 3 4 5 6 7 8
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM