Home | ArchiveList | Category | About
Home > iTunesのアップデート方法
カスペルスキー インターネット セキュリティを最近インストールしたら、いろいろ機能が増えてるんですよ。けっこう便利だな、と思ったのがセキュリティリスクがあるソフトを通知してくれる機能なんですけれど、一年前にインストールしたiTunesの通知が来てしまいました。

まぁここまでは良かったんですが、そのあとに迂闊にiTunesをアップデートしようとしたら大変なことになってしまいました。なんで一年間アップデートをしないようにしてたのか、ここまでひどい目にあってようやく思い出しました。

iTunesって環境によっては、アンインストールもインストールも失敗してしまう、といったソフトウェアのバグが未だに残っていて、やるときはかなり覚悟きめないとマズイという代物だったのです。というかアップデートする場合、アンインストールしてから最新版を手動でインストールが基本です。

というわけで、一年後くらいにまた苦しんでる自分の姿が見えてきそうなので、備忘として対応方法を残しておくことにしました。
iTunesは、ソフト起動時のポップアップ表示にしたがって、うかつにアップデートすると起動できなくなってしまうことがあります(PCにCドライブだけなら問題ないみたいですが、どうもDドライブなどがあるとダメっぽいです)。

もしアップデートしたい場合、まずはアンインストールが必要になります。しかし本体だけアンインストールしてもその後でうまくいかないので、こちらの記事にあるような順番でアンインストールする必要があります。

これらの対象アプリをアンインストールしてると、Windows インストーラパッケージに関する問題のエラーになる場合があります。自分の場合、今回は「Apple Software Update」をアンインストールしようとしてこのエラーに出くわしたので、こちらの記事にあるように「修復」を選んでからアンインストールできました。

一通りアンインストールが終わったら、今度はインストールすることになりますが、64bit版の場合は通常のページでダウンロードしたファイルを使うと、インストール時にバージョン違いとエラーになります。64ビット版をアップルページから検索してからダウンロードしてみてください。

64ビット版のダウンロード対象が少し古いバージョンになっていても、気にせずに一番新しいものをひとまずダウンロードしてください。なお後述するAdministratorユーザ問題があるかもしれないので、ダウンロードしたファイルはログインユーザでなくても扱えるフォルダ(例:Cドライブ直下など)に移動しておきましょう。

いざインストールが開始できたとしても、今度は管理者権限がらみのエラーになってしまいました(多くの人が述べてますが、かなり前からあったバグみたいですね)。

インストールプログラムにはディレクトリC:\ProgramFiles(*86)\iTunes\...\sv.lprojにアクセスするための特権が不足しています。
インストールを実行できません。Administratorとしてログインするか、またはシステム管理者に問い合わせて下さい。


このエラーになったときは意外と厄介です。ちゃんとAdministrator権限があるユーザであっても、ユーザ名がAdministratorでなければインストールを受け付けてくれないのです。管理者権限とはいったい。

Windows7のプロフェッショナルだとローカル ユーザーとグループが選べるんですが、それ以外だと出てくれないので、Administrator周りの操作がしづらいです。

色々方法はあるかと思いますが、今回はAdministratorという名前のユーザでログインしてインストール完了させて、本来のユーザにログインしなおすという方法にしました。

すでにAdministratorというユーザはいたんですが、ログイン時にユーザ選択を表示しないで自動ログインするようにしてたので、自動ログインを解除しました。

そしてAdministratorという名前のユーザでiTunesのインストールを終えて、いちどiTunes起動すると、64ビットで仕方なく古いバージョンを使った場合は、バージョンが古いと表示されるかもしれません(ヘルプ>更新プログラムを確認、で手動にて確認することも可能)。その場合はアップデートを行なってみてください。64ビット版が古いバージョンしか提供されてなかったケースの場合は、アンインストールなしでそのままアップデート可能な場合が多いようです。

最新バージョンになったあとで、PC再起動を行なって、iTunesが使えるようになってから、Windows 7で起動時のパスワード入力を省略する方法をつかって、以前と同様に自動ログインできるように設定を元へ戻しました。

もしこれでも解決できない場合は、こちらのQAにかなり詳しく書かれているので参考にされてみてはいかがでしょうか。

毎回iTunesのアップデートは一苦労なので、そろそろ改善してもらいところですね。


この記事へのコメント
Please JavaScript ON for comment. %3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%69%6e%64%65%78%2e%70%68%70%3f%69%74%65%6d%69%64%3d%31%30%34%35%38%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%30%34%35%38%22%20%2f%3e %09 %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3e%4e%61%6d%65%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3e%55%52%4c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3e%4d%61%69%6c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%43%6f%6d%6d%65%6e%74%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6e%61%6d%65%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%35%35%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%62%72%2f%3e%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%6f%74%73%70%61%6d%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%30%34%35%38%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%20%63%68%65%63%6b%65%64%3d%22%63%68%65%63%6b%65%64%22%20%2f%3e%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%3eチェックを外してください%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%74%69%6d%65%72%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%35%34%34%37%32%35%35%32%33%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%74%69%6d%65%72%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e%53%61%76%65%20%59%6f%75%72%20%49%6e%66%6f%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM