Home | ArchiveList | Category | About
Home > RETRO CLASSIC CONTROLLER
トレーダーで通販してる、Wii用のコントローラーです。電源ボタンやアナログスティックなどの配置、通販サイトでWiiU用と記載がある点から、勘違いする人が出るかもと思ったので念のために書いておきます。

WiiU PROコントローラーではなくWiiのクラシックコントローラーにリモコンが合体した代物です。よって、WiiUのゲームには使えません。あくまで旧世代機であるWii用です。

用途としては、Wiiのバーチャルコンソールしたいけど、毎回リモコンにクラコンを接続したり、リモコンでメニュー選択してからクラコンに持ち替えるのが面倒だなぁ、という人向けでしょうか。WiiUでもあくまでWiiリモコン+クラコンとして認識するので、WiiUでWiiモードにしてからバーチャルコンソール遊ぶような人にはいいかもしれません。

大きさ比較

クラコンPROと大きさ比較してみましたが、ほぼ同じくらいの大きさですね。ただしアナログスティックが中央寄せではなく右端にあるので、WiiU PROコントローラーみたいにYボタンが離れた位置にあります。+ボタンも意外に押しづらい気がします(電源ボタンを間違えて押しそうになります)。

海外のSFCと同様のデザインにするため、というかWiiU PRO コントローラーに似せるためにこうしたのかもしれませんが、手が小さい人は少し気になるか。自分はまぁ違和感があっても普通に押せるので、実用には耐えうる感じです(というかYボタンや+ボタンを使うゲームをあまりしないので)。

写真には映してないですが、充電用のUSBケーブルがつきます。ちなみにUSBで充電しながらのWiiでプレイも支障なく出来ました。なんか形状がPS3コントローラーの充電ケーブルとそっくりなので、まさかと思ってPS3のコントローラーに刺したら、なんと刺さって充電できました。まさかと思ってこのコントローラー用のコードでPS3コントローラーでも充電できました。正規の使い方じゃないので保証の限りではありませんが、もしコードなくなったらPS3用の充電コードで乗り切ることができそうです。

なお海外製品なので、説明書には日本語は一切書いてありません。参考までに英語のマニュアル部分を掲載しておきます(といっても、大した事はかいてませんが)。

各部位の名称
操作の説明

まぁマニュアルみなくても、いつものWii用リモコンと同様にセッティングすれば大丈夫です。簡単に手順を書いておきますと、Wii本体のSDカード用のカバーを開けて、中にある赤いSYNCボタンを押してから、コントローラーのSYNCボタンを押せば、チカチカと青いLEDが光って認識するようになります。

充電が乾電池ではないので、いつか充電池がオシャカになったら本体ごと買い換えるしかなさそうなのが気になりますが、PS3のコントローラーも数年たっても問題なく使えてるんで、実用に耐えうるくらい長持ちしてくれるんじゃないかと期待してます。

同時にWiiとWiiUで認識できると便利だったんですが、さすがにそれは無理でした。公式のWiiリモコンと同様で、またWii本体にSYNCしなおす必要があります(つまり同時に一台しか認識できない仕様です)。WiiUではホームボタンは使えますが、電源ボタンなどは使えないので、あくまでWiiのクラコンとして楽しむ形になるかと思います。

なかなか良い品なのですが、一点だけ注意事項があります。Wiiに一度認識させた後でWiiUへ認識させたい時、およびその逆の場合には、説明書の通りに「コントローラーの電源を押す」という操作はしてはいけません。他端末で認識済みのコントローラーの電源が入っていると、別の端末へSYNCしようとしても認識できないのです。よって手順としては、変更したい本体のSYNCボタンを押してから、コントローラーの電源ボタンには触れずにコントローラーのSYNCボタンを押す、という順番になります。

Yボタンや+ボタンの位置は気になりますが、なかなか便利な品なので購入してよかったです。日本でもこういう品が出てくれるといいんですが、WiiUではなくてWii用なので流石に今からでは発売しそうにないですね。むしろWiiU用にYボタンが押しやすい WiiU PROコントローラーをHORIが発売してくれないかな、と思ったりする今日この頃です。

2013/02/02追記

昨夜まで全然問題なく動いていたんですが、今朝になって全く動かなくなってしまいました。SYNCが仮に出来てなくても、通常はコントローラーのLEDが青く一瞬光るはずなんですが、それすら無いので内部的に回路がダメになってしまっている予感がします。充電は5時間くらいしましたが、それでも改善しません。

お店に電話したら、着払いで送付して、症状が確認取れたら代品を送ってもらえることになりました。お店の対応は親切丁寧で問題なかったのですが、やはり海外製の商品はこういうリスクもあるな、と覚悟した上で余裕をもって購入するのがいいかと感じました。

こういう事態になって、いつかは充電池部分で壊れる日がくるんだよなぁ、と考え込んでしまいました(まぁ今回は早すぎでしたが)。代用品が無いかと考えた結果、Wiiリモコンと、GCのウェーブバード使うようにした方が良いかもしれませんね(ただし『ロックマン9』などのWiiウェアではGCコントローラーが使えませんが)。

日本純正だし、電池はエネループ使えるし、コントローラーの使い心地がいいし。Wiiリモコンでゲーム選択するところまでは操作して、ゲーム選択してロード中にウェーブバードに持ち帰ればいいから、そんなに手間取らないかと。自分が何がイヤなのか改めて考えたんですが、Wiiリモコンにプロコン刺すのが手間だったんだなぁ。

もはやこのコントローラーでなくてもいいや、って気分にはなってきましたがせっかくなのでこれからお店に着払いで送ってみます。代品交換になったかどうか等は、また後日追記する予定です。

2013/02/10追記

代替品交換してもらいましたが、結局故障ではなかったようです。長くなるのでその経緯などは別記事に記載しました。結論だけ書いておくと、青いLEDが反応しない場合は、コントローラー裏のRESETボタンを押せばいいようです。


この記事へのコメント
Please JavaScript ON for comment. %3c%61%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e%3c%2f%61%3e %3c%66%6f%72%6d%20%6d%65%74%68%6f%64%3d%22%70%6f%73%74%22%20%61%63%74%69%6f%6e%3d%22%23%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%22%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%61%63%74%69%6f%6e%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%61%64%64%63%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%72%6c%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%69%6e%64%65%78%2e%70%68%70%3f%69%74%65%6d%69%64%3d%35%39%39%35%22%20%2f%3e %09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%69%74%65%6d%69%64%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%35%39%39%35%22%20%2f%3e %09 %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%3e%4e%61%6d%65%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%34%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6e%61%6d%65%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%3e%55%52%4c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%75%73%65%72%69%64%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%36%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%3e%4d%61%69%6c%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%6e%61%6d%65%3d%22%65%6d%61%69%6c%22%20%73%69%7a%65%3d%22%34%30%22%20%6d%61%78%6c%65%6e%67%74%68%3d%22%31%30%30%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%66%69%65%6c%64%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%65%6d%61%69%6c%22%20%2f%3e %09%09%3c%64%69%76%20%63%6c%61%73%73%3d%74%72%61%63%6b%62%61%63%6b%69%6e%66%6f%3e %09%09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%63%6c%61%73%73%3d%22%6c%61%62%65%6c%6e%61%6d%65%22%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%43%6f%6d%6d%65%6e%74%3a%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%2f%64%69%76%3e %09%09%3c%74%65%78%74%61%72%65%61%20%6e%61%6d%65%3d%22%62%6f%64%79%22%20%20%63%6c%61%73%73%3d%22%63%6f%6d%6e%61%6d%65%22%20%63%6f%6c%73%3d%22%35%35%22%20%72%6f%77%73%3d%22%31%30%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%62%6f%64%79%22%3e%3c%2f%74%65%78%74%61%72%65%61%3e %09%09%3c%62%72%2f%3e%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%6f%74%73%70%61%6d%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%35%39%39%35%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%20%63%68%65%63%6b%65%64%3d%22%63%68%65%63%6b%65%64%22%20%2f%3e%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%73%70%61%6d%22%3eチェックを外してください%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%74%69%6d%65%72%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%35%37%31%30%33%31%35%33%33%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%74%69%6d%65%72%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%63%68%65%63%6b%62%6f%78%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%31%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%69%64%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%20%20%2f%3e %09%09%3c%6c%61%62%65%6c%20%66%6f%72%3d%22%6e%75%63%6c%65%75%73%5f%63%66%5f%72%65%6d%65%6d%62%65%72%22%3e%53%61%76%65%20%59%6f%75%72%20%49%6e%66%6f%3c%2f%6c%61%62%65%6c%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %09%09%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%73%75%62%6d%69%74%22%20%61%6c%74%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%41%64%64%20%43%6f%6d%6d%65%6e%74%22%20%63%6c%61%73%73%3d%22%66%6f%72%6d%62%75%74%74%6f%6e%22%20%2f%3e %09%09%3c%62%72%20%2f%3e %3c%2f%66%6f%72%6d%3e
Home | PageTop | RSS2.0 | ATOM