» ArchiveListHome > 日記 > 子育て
1 2 > >>

2011年03月21日

おやつでニッコリ

ベーグル作りにはまっています。
焼き立てを満面の笑みでほおばる息子。

2011年02月16日

使わなくなったおくるみでチャンチャンコを作りました。

ちゃんちゃんこ

ちゃんちゃんこあやたか

3歳の甥っ子が4月から保育園デビュー!!
お祝いに通園グッズを作ることにしました。
乳飲み子抱えてできるかな〜と思ったけれど、来月中に仕上げればいいから少しずつ作ればいいかな。材料選びが楽しみだ〜。

早速手芸屋に行きたいところだけど、財布に160円しか入っていない・・。
ATMに行けばあるんだけど、節約すべき時期は使わずにおこうと我慢します。
食べ物は十分買い置きしてあるので、所持金160円でも意外と平気かも。

手芸屋は休日の楽しみにとっておこう〜♪

2011年02月13日

ぐっすりあやたか

息子はすくすく育っています。
私は毎日何を考えているかというと、あれもしたい・・これもしたい・・。
特に手芸。なんか作りたい〜縫いたい〜・・。フリマに参加してみたいよ〜。
息子が2歳・・いや3歳くらいになったらできるかなぁ。

ところで、佐賀の原発放射能漏れのときに友人にもらったサプリを飲んでいますが、お肌のキメが細かくなってきた気がします。授乳中でデトックス状態のせいか、元々体調はよいので劇的に良くなったとは言えませんが。
「ドナリエラハードカプセル」というもので、抗酸化作用があって細胞を元気にし、老化防止に良いみたい。チェルノブイリ事故で被爆した子供達に与えたら癌の発症を抑えられたらしいです。
20粒4000円とお値がはる商品です。友人に半額以下で譲ってもらわなければ買ってません・・。
肌のキメや弾力・お通じが良好だし、なるべく若々しくありたいので、私は飲み続けたいと思います。・・・・お財布と相談してたま〜に飲もうかな・・。

2010年12月07日

あっという間に息子も1歳。

あやたか

命を生み出した責任というのは思っていたよりも重いけれど喜びも大きい。出産で私の人生や生き方がこんなにも変わってしまうなんて予想もしていなかった。

子育ては私にとっては闘い。息子との闘い、家族との闘い、自分との闘い。

ストイックな食生活や日用品に拘っているけれどなかなか周りには理解して頂けないみたいで、「何かの宗教?」と大抵変わり者扱いされる。私の目指す自然派育児は少数派なので仕方ない。けれども私の親の世代が勧める出産・子育て・教育・食生活が健全であるとはどうしても思えない。

飽食で便利な時代なのに何故病気や鬱病や自殺者が増え続けるの?

変わり者と言われようとも闘い続ける。私は私であればいい。きっと息子はそんな私にうまく順応してくれるしパパとママを愛してくれる。私より賢い子だもの。

いつか息子に
「どこまでもなヤツだぜ‥。」
と言われたい。

2010年09月12日

立っちあやたか

急にキャナルシティに行きたくなって、お出かけ準備。
着替えしてオムツとタオルを持って授乳して・・何だかんだで時間がかかる。
化粧は面倒、前髪ババピンノーメイク上下ユニクロオシャレ感ゼロで出発〜。

キャナルはカップルやかわいい女子がいっぱいだぁ。
カワイイカッコイイお洒落なお店に入ってウロウロ。息子もキョロキョロ楽しそう。
お店の洋服を試着している綺麗な娘さんを見て、いいなぁ・・私も試着したいと思いつつも、お財布には今月分の食費しか入っていない(しかも今月足りない予感でピンチ)、試着中息子を預けられないから無理。

いつ何時息子がお腹を空かせて泣くかもしれないので乳は速やかに出さなければならないし、何かと物騒な世の中、何かあれば跳び蹴りくらいはできるように軽装でなくてはならない。当分お洒落なんて二の次だな。

それでも目の保養に色々なお店を見て回ってそれなりに楽しかった。
お店の店員さんと和柄ファッションの話題で盛り上がったり・・戦国武将のイメージのグッズもあって、いつか全身そろえてみたいな〜と思った。というか親族以外とまともに会話したの久しぶりかも・・。

息子はますますいたずらっこになっています。歩くようになったらまた忙しくなる・・

2010年06月27日

エプロンあやたか

クイズモールに大分県特産販売のお店がオープンしたらしいので行って来ました。

お野菜は安くて新鮮のようです。
カボスジュースを試飲しましたが、カボスの香りはあまりしなかったな。
安心安全という旗があちこちにありましたが、どう安心で安全なのか疑問。
無農薬の野菜が一つも無いじゃない。
安くて安心って意味なのかな?

久々にミシンを出してタオルで赤ちゃんエプロンを作りました。
クッピーラムネかわいい。
夏はこれとオムツだけでいいかも。

2010年06月23日

ワンワンあやたか

図書館の本を借りたついでに子育てサロンにもよって来ました。

今日はお天気が良かったので、赤ちゃんも多かった。色々な個性を持った赤ちゃんがおもちゃを投げたり取り上げられたり泣いたり笑ったりで賑やかで癒される空間です。

0歳児のスペースのママさんとお話していたんですが、1歳になったら職場復帰する方が結構多い・・というか殆どのママさん達が働きたがっている。それはそうだ・・私だって働いてなるべく貯金したいもの。でもやっぱり預ける所がないらしい。私が住んでいる周辺の保育園も一杯なんだって。

もうすぐトキメモ発売なので、色々イメトレ中ですよ。

年下の男性にもてるanan流大人可愛い女性
・メモに必ず動物の絵を添える。
・「加藤鷹って誰?」と聞いてみる。
・口元にケーキの生クリームをつけたまま、彼の話を真面目に聞く。

去年の記事だけどまだ使えそうだよ。

2010年06月22日

すやすやあやたか

家計の足しにと紫蘇とバジルを育ててみることにしました。

子どもがある程度大きくなったら働かないと家計が厳しそう。
食材の質は落としたくない。可能な限り無農薬がいいし!!!
裕福な時に買った布が沢山あるから、これで何か作ってフリマとかに売りに行こうかな。
というか作る暇あるのかな〜針とか子供に危険だし・・。

子育てに専念できる今の環境はとても恵まれているけれど、常に子供に付きっきりというのはストレス貯まる。
まだまだやりたいことが沢山あるので、息子には早く自立して欲しいな〜。
その頃には二人目ができたりして・・・。

このままダラダラしていたら何も出来ないオバサンになってしまう。

そう言えば、今まで姪っこに「お姉さん」と呼ばれていたけど子供を産んでからは「おばさん」と呼ばれるようになった‥。なんか切ないわ。

2010年06月17日

キョロキョロあやたか

世の中にこんなに愛おしい存在があったなんて思わなかった。
我が子はとってもかわいい。
おっぱい吸いながら私をまっすぐ見上げる綺麗なお目目。

ぷにぷにのホッペにチュッチュすると、
嬉しそうに笑いながら目を閉じるんです。かわいいいいいいいいんです。
毎日があっという間に過ぎていきます。

朝方までゲームやってて寝不足だけど、ママがんばるよ。

2010年05月31日

にっこりあやたか

鹿児島で息子とのんびり。
窓を開けると涼しい風が入ってきて気持ちいいです。
野菜が安くて新鮮。
1 2 > >>
▲ Page Top